沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 重文 京都国立博物館 特別展示館

<<   作成日時 : 2011/11/16 14:55   >>

トラックバック 1 / コメント 3

 京都、東山七条にある京都国立博物館。
 なかでも特別展示室は、国の重要文化財に指定されています。

画像


画像


 レンガ造りで、ヨーロッパのバロック様式を取り入れた美しい建物は 庭園との調和も素晴らしくて、時間をかけてゆっくり楽しみたい博物館です。

 せっかく京都まで来たからには、関西にいた頃 一番足を運んだこの博物館に寄らなきゃ 後悔を引きずりそうで、気力を振り絞って 十数年振りに訪れました。


 十数年の年月を実感させる 博物館南門辺りに 変化が・・
 景観を壊さない工夫もされたのでしょうが、 近代的で真っ白なカフェやミュージアムショップが 増築されていたのには引いてしまいました。

 古い佇まいを、修復・維持してほしかったなぁ・・・

 平常展示館は現在も建替え工事中です、 ・・・沖縄県博みたく真っ白けにしないでね!


 今回 目当ての特別展は、『 細川家の至宝 珠玉の永青文庫コレクション 』
 館を出る頃はもう夕刻の薄暗さでしょう・・・ 先に お庭を見学します。

画像



 庭園のシンボルは 「考える人」 ロダン作のこの有名な彫刻は数多くつくられていますが、これはそのなかでも早い時期に鋳造されたもの、とのこと!

画像



画像


 奈良東大寺の大仏殿前にある 「国宝 金銅八角燈籠 (複製)」 
 見事なレリーフに、雨風にさらされる東大寺大仏殿前の燈籠は、本物だったか?複製だったか?
 ・・・気になりながらもお庭をぷらぷら

 古墳時代の石棺や、平安時代、室町時代の石仏、李氏朝鮮時代の高貴な人の墳墓に置かれていた石像もみられます。

 庭園にも見逃せない展示品がいっぱいです・・ 季節を彩る花々や紅葉も楽しめます。

 いつか・・・ 今度来る時は、もっとゆっくり過ごそうと 今から心に決めたりなんかして 館内へ・・・




 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
麗しの ≪平成知新館≫
 重要文化財でもある 京都国立博物館 本館 【明治古都館】 の存在感と バランスがとれる 現代的な建物って どんなだろう・・・ ...続きを見る
沖縄〜 パライバブルーな季節風
2015/07/14 18:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
美術館三昧ですね。奈良は正倉院展が終わって、少し静かになりました。でも、いいお天気なので、県立美術館の「磯江毅=グスタボ・イソエ」展に行ってきました。写実絵画の素晴らしさを満喫できます。2007年53歳でお亡くなりになって、残念なことです。所々の奥様の解説文が温かく慈愛に満ちて、もうもう泣けます。お互いに感動の美術の秋ですね。
ままりん
2011/11/17 21:58
何度もすみません。東大寺の燈籠は複製だと思いますが、本物の所在と合わせて友人の東大寺関係者に聞いてみます。
ままりん
2011/11/17 22:01
ままりんさん、東大寺の燈籠、判れば教えて下さいね。 当たり前のように いつもそこにあるモノには意識がいって無いものなんですよね! 東大寺関係者に聞ける・・って いうのもすごいんですけど!
博物館・美術館鑑賞に関していえば、関西付近に住む方がホントに羨ましい限りです。
パライバ
2011/11/19 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
重文 京都国立博物館 特別展示館 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる