沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS  心斎橋の夜 (Peleサインも見た夜) ♪

<<   作成日時 : 2012/05/24 23:27   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 長男の結婚式を機に、 兄弟姉妹 3人が 久し振りに顔を揃えた。
 妹の旦那さん、我が家の次男坊まで 一同に揃うのは 10数年ぶりになる。
 待ち合わせは 大阪ミナミ 、、 出逢ったとたんに 空白の時間は一瞬で吹っ飛んで 気持ちが溶け合う、 喋るし 笑う。



画像



 鶏料理に やたら こだわる次男が予約してくれた店は、 西区新町  「炭火焼鶏 わだち」


 隠れ家的で、店内もシンプルな こじんまりした店、、 居心地がいい。
 なんと 鶏の生レバーまで食べさせてくれる、 新鮮な素材を 堪能させてくれるメニューが揃う。


 何気に壁に眼をやったら、 ポツンと 「 Pele 」 のサイン、、  (さっき、きたなシュラン やってた!)

 ・・・・とてもキレイな店です、念のため!



 お姉さんに聞いてみたら、 サインの主は この店の常連さんと一緒に プライベートで来たらしい。

 ますます テンション上がって、まっすぐホテルに帰るわけはなく、 カラオケに、、



 カラオケに行くと、私達 姉妹は、末の弟に 必ず、 鳥羽一郎の 「兄弟船」 をリクエストする。


 いい年になっても、一見、品行方正な青年にしか見えない弟に 「兄弟船」 を歌い上げるイメージは無いのだけれど、、

 しょうがないなぁ〜 と いうような顔をして、おもむろに 弟は唄いだす、、  これが かなり上手い♪



 彼には 3人の 義理の兄がいる、、  二人の姉の夫、そして 自身の妻の兄。
 今回は 妹の旦那が一緒、、  で、 こんなふうに 必ず 義兄と歌う。  

 「兄弟船」 が ますます冴えるし、 ホントに 彼は上手い♪

 20代の次男が 「おっちゃん、もう一回歌ってや!」 と きた!


 彼は いつも、 死ぬまで漁師だった、海でしか生きられなかったろう 父 を想って 「兄弟船」 を歌う。
 だから、義兄達も一緒になって歌う、歌ってくれる。


 次に、この歌を聴くのは いつになるだろう、、

 長男の結婚式が、楽しい 和みの夜を贈ってくれた。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
また、Pele(ペレ)サイン に遭遇♪
 青島(チンタオ)食堂  モノレール牧志駅から三越方向に国際通りを進むと 左側に琉球銀行牧志支店があります。   その角を左に折れる通りは 「グランドオリオン通り」  進むとすぐに現れる 見事な きたなシュラン的食堂が 青島食堂です。 ...続きを見る
沖縄〜 パライバブルーな季節風
2013/02/07 09:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 心斎橋の夜 (Peleサインも見た夜) ♪ 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる