沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 国王肖像画 復元プロジェクトにワクワク (1)

<<   作成日時 : 2012/06/13 08:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 琉球国王が薨去なされた後、その姿を後世まで残すために描かれる 御後絵(おごえ=肖像画)
 その復元模写研究報告を聴く機会がありました。

 
 御後絵の実物は、戦中、首里の 中城御殿 に隠されていたものの、戦渦に巻き込まれ 行方が分からないままです。


 現在 目にすることができる御後絵は、大正末期に鎌倉芳太郎が撮った白黒写真のみです。

 首里城内では、その鎌倉写真をパネルにした 歴代王の御後絵を 見ることができます。



画像

  画像は 3代 尚真王



 この白黒写真から、描かれた当時の 色鮮やかな御後絵を甦らせようとする 復元模写プロジェクト!

 5年の歳月をかけて 今年3月に復元模写が完成しました。



画像



 歴代国王から 復元模写に選ばれた王様は 18代 尚育(しょう いく)王

 「テンペスト」にも登場して、物語では 話のわかる素敵な王様でした。


 完成までの話は、琉球浪漫が更に大きく膨らむような ワクワクするものでした。 ・・つづく



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国王肖像画 復元プロジェクトにワクワク (1) 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる