沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 快挙!12000年前の人骨・石器大発見! 

<<   作成日時 : 2012/10/21 22:39   >>

トラックバック 2 / コメント 0

 すごいです!  大発見です!
 沖縄本島南部、南城市にある サキタリ洞 ( 『ガンガラーの谷』 内 ) で、12000年前の人骨化石と石器が発見されました。


画像



 なにがすごいかって、同じ遺跡から同時に 人骨と石器が出土した例では 国内最古なんだそうです。


 も ひとつ 快挙といえるのは、沖縄では、18000年前の人骨化石 「港川人」 と、6000〜7000年前の土器との 約10000年の間の遺物が 何も発見されていない空白がありました。



画像


 空白の時代を埋めてくれる 今回の大発見!




 人骨化石は 子どもの犬歯、 石器は 石英製のものが3個、 他に 発見場所では 採れないはずの 貝や 食べかすとみられる イノシシの骨。

 おまけに、石器の石英は 本島南部では採れないものなので、自然に混入したとは考えにくいんだそうです。




 このサキタリ洞は大きな鍾乳洞です。

 今も、石灰分を含んだ水滴が ポタポタ落ち続けて 鍾乳石が成長しています。

 その鍾乳石の層が、12000年もの間 貴重な遺物を護るように 眠らせていたのです。



画像



 そして又、この朗報を 特に感慨深く思うのは、私は、沖縄県立博物館が調査する この 発掘現場 を訪れていました。
 暑い日、高い湿度の中の発掘調査の様子を拝見していました。



 発見された遺物は 昨年の夏に出土していて、年代などの分析が済み 今回の発表となりました。


 12000年前の人の暮らしぶりを探る糸口、 そしてこのサキタリ洞は、「港川人」 の発見された 港川フィッシャー のすぐ近く、、  なんだかワクワクしてきます。 



 沖縄のイメージを思い浮かべると、 海、 癒しのリゾート、 琉球王国が生み出した 固有の文化、 そして、そんな 美しい島に暮す人々を巻き込んだ 沖縄戦。

 そのどれでもない、こんな沖縄は 私も移住して 初めて知りました。

 太古を掘り起こす・・・  沖縄は ミラクルが止まりません。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
熱気の現地見学 「8000年前の土器」
 沖縄の 鍾乳洞で、又、大発見がありました。  南城市、 太古の沖縄が体感できる 「ガンガラーの谷」 の見学ツアー、そのツアーのスタート地点となる ≪ケイブカフェ ≫ が ある 「 サキタリ洞 」 内で発見されたのは、県内最古の縄文時代の土器・・・ この人だかりは 現地見学に集まった人達です。 私も・・ ...続きを見る
沖縄〜 パライバブルーな季節風
2013/12/02 00:19
やっぱり沖縄は 化石の宝庫
 南城市 「ガンガラーの谷」 の サキタリ洞で、又 すごい発見がありました。  12日の地元紙は 大きく その快挙を伝えています。 ...続きを見る
沖縄〜 パライバブルーな季節風
2014/12/13 17:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
快挙!12000年前の人骨・石器大発見!  沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる