沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS  はじめての美術館

<<   作成日時 : 2013/01/16 21:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0


 美術館に 小学生の団体が訪れていたのに出くわしました。
 美術館の学芸員に ボランティアも参加して、 驚いたのは 子供達を5〜6人のグループに分けて、グループごとに 1人のボランティアが付いて解説していたこと・・・


 とても贅沢な鑑賞です。
 羨ましくて 眺めていて素敵な光景でした。



 何でもどんどん吸収できて 可能性をいっぱい秘めた子供の脳は、時に、取り巻く大人の 夢と理想まで抱えなくてはいけません・・・   もう大変!


 だから、小さくて繊細な子供の脳細胞を、時々はゆっくり そっと 揉みほぐしてあげる・・・
 これが ほんとの 「ゆとり教育」 と呼ばれるべきものだったのでは・・・



 たぶん 初めて 美術館に来た子もいるだろう 子供達の、 観覧のマナーを守って 静かに、ちょっと緊張した面持ちが 何とも ほほえましくて おばちゃんは ちょっと泣きそうになりました。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 はじめての美術館 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる