沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊江島 リリーフィールド公園

<<   作成日時 : 2013/04/16 21:55   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 沖縄ではテッポウユリが見ごろを迎えていて、しばしばローカルニュースに登場します。
 なので、数年前にいそいそ出掛けた、伊江島のリリーフィールド公園の思い出話。


画像



 テッポウユリは沖縄から九州南部が原産地です。 
 園芸用に改良されながら 本土に、世界に、広がっていきました。




画像


 沖縄の海岸付近では、自生するテッポウユリがいたる所で見られます。
 海に向かって咲く姿も 凛として美しく、野生と知っても 信じられなかったものです。





 伊江島は、本島北部、本部港からフェリーで 約30分

 美ら海水族館のある本部半島沖、海を望むと 烏帽子のような山がそびえる 島が見えます。



画像


 三角錐の岩山、 城山(タッチュー) は伊江島のシンボルです。




 この島の、海に向かう斜面に咲かせた、約100万本のテッポウユリが見頃を迎える ゴールデンウィークあたり、「伊江島ゆり祭り」 に向かう 日帰りバスツアーは超人気。



 那覇市から北部、本部半島まで、更にフェリーで伊江島に・・・

 100万本のゆりが迎えるリリーフィールド公園でお弁当を食べて、湧出展望台や、戦跡でもある洞窟に立ち寄り、そして、象徴タッチューにも登りました。


 運転もお任せでのんびりと、盛り沢山のツアーは楽しいものでした。



画像



 テッポウユリ一色のリリーフィールド公園、この日はあいにくの曇り空でした。

 純白と、目の前に広がる真っ青な海と空と・・・  それを眺めたくて、今頃になると もう一度 行きたいなぁと いつも思うのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。
まさにここ、リリーフィールドに3日前に行きました。
今年は咲いたのが早いらしく、初めてたくさん咲いているユリを見ることができましたよ。
とても綺麗でした。
kaki
2013/04/17 18:08
すばらしい景色ですね。
伊江島のリリーフィールド
こんなたくさんのユリの花を
見ることができるんですね。
今年は残念ながら見る事は
できませんが、来年絶対に
行きたいと思います。
kinoko
2013/04/18 13:49
kakiさん、お久し振りです。
コメントをいただきありがとうございます。
伊江島マラソンに参加されていたんですね、大健闘の結果に驚きました、スゴイ(いっぱい拍手)
満開のユリも見られて、濃〜い伊江島の旅だったんですね!
パライバ
2013/04/18 20:54
kinokoさん
のんびりした離島の空気が漂う小さな島ですが、見どころがたくさんあって楽しめる島です。
パライバ
2013/04/18 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
伊江島 リリーフィールド公園 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる