沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS ご紹介します! 食える クワンソウ

<<   作成日時 : 2013/10/22 21:09   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 
 今帰仁(なきじん)城跡の カンヒザクラ は有名ですが、秋になると 地元紙の紙面を飾るのが 今帰仁村で多く栽培されている クワンソウ です。

 今帰仁城跡にも植わっていて 城壁にオレンジ色が映えていました。


画像



 ユリ科の植物で 和名は 「アキノワスレナグサ」

 南西諸島に自生する薬草で、煎じて飲めばよく眠れるという効果は 昔から民間療法として利用されていたとか、、

 観賞用にも 充分楽しめる 秋の代表格の花です。



画像



 食材にもなるそうです・・ 

 花は お浸しや酢の物、茎や葉は和え物、炒め物。

 なので、昔は 庭先に咲くクワンソウがあちこちで見られたんだそう・・・  



 街中では あまり見かけませんが、今帰仁村では 栽培にチカラを注いで 特産物にもなっています。

 近年の研究で 睡眠障害の改善が科学的に実証され、ハーブティーやサプリメントにも開発され販売されています。


 クワンソウ、、 どんな味なんだろ

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
食えるよ クワンソウ
 スーパーで売られているのを見つけて、即 買いました クワンソウ ...続きを見る
沖縄〜 パライバブルーな季節風
2016/04/05 14:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご紹介します! 食える クワンソウ 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる