沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 59年の時の流れとともに

<<   作成日時 : 2014/04/11 06:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 1955年製のワインです・・・   う〜ん、 え〜っと、 えぇぃ もう いいや!  
 私が生まれた年の ワインっ!!
 一昨晩 うやうやしく頂きました・・・  今ではなかなか手に入らないヴィンテージワインだと聞いて恐縮至極・・・  


画像



 59年も前のワインです、それだけでも とんでもない付加価値が付くってものですが、 年代物のワインを頂くにあたって、その奥深さを 初めて知った夜でもありました。




 浦添市伊祖にある ワインバー≪バーガンディー≫ での夜のこと・・・


画像



 世界中で飲まれているワイン、需要の範囲は想像がつかないほど・・・
 ですが、製造年の時勢や気象によって 生産量は違ってきます。
 その生産量は たちまち世界中に影響が広がっていきます。

 ワイン愛好家の 眼の付けどころの壺でもあるようです。



 59年前の時世が このグラスの中に漂っています。


画像


 私の人生で味わう、たぶん最初で最後の 55年製の赤ワイン、 フランス ブルゴーニュ産の ヴァン・ダー・ミューレン 『クロ・ド・タール』

 舌に心地いい程度のスパークリングのような刺激を残して、後味さっぱりの何とも美味しいワインでした。


 頂きました、 ボトル♪  私の手元で、又 時を重ねていきます。




 ブルゴーニュ は英語で バーガンディー・・・

 その ≪バーガンディー≫ の マスターが、丁寧に丁寧に 下準備をして、 ワインの香りと味を壊さないように、食材の持ち味を壊さないように、 繊細で絶妙な味付けで 提供してくれたのは・・・


画像


 こぶ締めして更に甘味が増した オジサン(オキフエダイ)、 そして、その日 揚がったばかりのミミジャー(フエダイ科) のカルパッチョ

 ビタロー(ヒメジ科) のホイル焼き

 蒸し焼きした新玉ねぎのサラダ仕立て

 ハラミのカルパッチョ

 ステーキ  などなどなど・・・


画像


 ジャズが流れる豊潤空間で頂戴した この時間、 教えていただいたワインの魅力、 そして・・・ 55年製のワインの味  大切に大切に抱えて 家に帰りました。

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
59年の時の流れとともに 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる