沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 今どきの日本画 ≪イロトリドリ展≫

<<   作成日時 : 2014/07/22 16:18   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 首里城の 外郭を間近に見る 首里当蔵の町に 「沖縄県立芸術大学」 のキャンパスがあります。
 日本画を専攻する学生のグループ展 ≪イロトリドリ展≫ を 観ました。

画像




画像



 もう、私のイメージする 日本画とは まったく違う、一見すると グラフィックアート作品を見るようです。

 岩絵の具が キラキラ瞬いて 綺麗です。
 色を 重ねても重ねても 繊細で、透明感があって・・・

 今どきの日本画の いろんな表現は楽しめました。


画像


 きっと現実なんだろう 作家の心象が 抽象的に描かれている作品が印象に残ります。
 その若さも眩い 素敵な作品でした。



 色彩も いろとりどり
 画風も いろとりどり

 展覧会の名の通り!

 画家の卵たちが コツコツコツ、少しずつ 根気よく 殻を突き破る音を聴いたようでした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
トリ1羽1羽の表情がとても豊かで可愛らしいです。
ようまい
2014/07/25 14:11
学生5人のグループ展でした。
トリは自画像かもしれないですね(笑)
パライバ
2014/07/25 16:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
今どきの日本画 ≪イロトリドリ展≫ 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる