沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 初もうで

<<   作成日時 : 2015/01/02 22:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像



 早朝の境内は まだ 人も少なく、ゆったりとした 初もうで風景です。
 繁華街で年越をして そのまま流れてきたのか、 もたつく足に テンションの高すぎるグループが ところどころ 溜まっていますが、神さんに手を合わせる気持ちは みんな一緒ね・・・



画像




 ここは、那覇市若狭 波上宮、 拝殿の屋根は赤瓦で葺かれています。
 狛犬は シーサー100%、もともと 出処は同じでしたもんね・・



画像




 熊野権現の信仰につながる 波上宮、 歴史を知れば 和歌山生まれには じわっと 馴染んでしまう神社です。

 アルバイトらしい、緊張の様子も初々しい巫女さんから 御守りの御札を頂いて 元旦の初詣です。







 かつては 波上宮の別当寺であった、境内が隣接する 護国寺 にも 詣でました。

 宗派 高野山真言宗 「波上山 護国寺」  ここにも 紀州との関わりを見つけました。



画像




 須弥壇から 黄金の美しいご本尊 ≪聖観世音菩薩≫ が 見下ろします。

 兵庫県三木市の 月輪寺 から 寄贈されたという 鎌倉時代に制作された仏様です。

 そうでした、海近くに在る 護国寺は 先の戦争で 攻撃の矢面に立ち 何もかも無くしていたのでした。


 久し振りに 仏様に対峙する 清々しい時を得ました。




画像



 護国寺の境内には、りっぱな石碑が 二つ並んで建っています。

 そういえば この周辺、歴史に纏わる 慰霊碑や顕彰碑が点在します。
 少し 巡ってみます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初もうで 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる