沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 恩納村の山中の超穴場=OIST

<<   作成日時 : 2015/08/12 23:30   >>

トラックバック 0 / コメント 2


 恩納村の山中に 突如 現れる 近未来建築。
 押し寄せるカルチャーショックに ワクワクしながら訪れたのは 【沖縄科学技術大学院大学】 略して OIST
 40以上の国々から 集まってきた研究者や学生、大学生活に関わるすべてが 英語で行われているとか・・



画像




 OISTは 5年一貫性の博士課程を目指す大学院大学で、世界で活躍できる科学者を育成する 教育研究を提供しています。


 そんな 英知が結集する別世界、近未来空間は、なんと、いつでも 一般人を歓迎してくれていたのでした。




 知らなかった〜  おじゃましてもよいのですね??  では、 遠慮なく! と、 大学内の カフェ ≪Table Kaito+(テーブル カイト プラス)≫ へ・・






 この大学、 県北部 恩納村の 何もない山中に いきなり現れるのです。


 駐車場を下りて、正面玄関に向かうアプローチ、 建物の周りは 自然が 手付かずの状態で残されています。



画像




 玄関を入り 受付で 胸を張って 声を大にして言いました。


 「見学です!」



 入館証のカードを頂き 向かったさきは・・  えっ? ト、ト、トンネル、、、



画像




 トンネルの壁面は、さながら 現代アートのギャラリーのよう。

 もしかしたら 研究の一環を紹介していたのかもしれませんが、私には 知る由もありません・・・



画像





 トンネルのさきに 現われたのは エレベータ。

 カッコいい!  アナウンスに日本語は流れなかったし、、



画像





 ただ、ひたすら 目に飛び込んでくるカルチャーショックに ワクワクしながら、この 大学敷地内の センター棟を あっち見たり こっちも見たり。


 吊り橋のような スカイウォーク・・  その先の建物は 研究棟なので 一般見学はできません。


画像





 どの場所からも 恩納村の海が望めます・・

 この日は 時おり 集中豪雨、 快晴の日は どんな光景なんやら♪



画像






 夏休みです、大勢の子供達を含む団体が、ガイド付きのキャンパスツアーを受けていました。

 そう、こんなふうに 想像していた以上に、一般に 開かれた大学なんですね。



 ますます 気が楽になって、 お茶しに カフェ カイトプラス へ。



画像



 ここからも 見渡す限り 海が・・・  超穴場な 学食♪

 地元 恩納村の野菜を使ったメニューや 焼き立てパンが評判です。

 周りは ほとんど 外国人。
 でも、おばちゃんでも 堂々と 居座れました、 開放的で 居心地いいカフェです。

               ・
               ・
               ・
 

 新時代の 沖縄科学技術大学院大学 は、 沖縄の森と海に包まれた場所で 世界最高水準の教育と研究を目指していました。

 恩納村で 驚きの 別世界を見てきました。

 見学、オススメです。


画像

  
 





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
OISTの紹介、バッチグー!(死語?)(^_-)-☆
また天気の良い日に行きたいネ。
マッコウ
2015/08/21 10:35
OIST、久し振りにワクワクドキドキ感を体感しました。
さすが♪ 穴場情報通のマッコウさん )^o^(
パライバ
2015/08/22 06:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
恩納村の山中の超穴場=OIST 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる