沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝 ・ 国指定重要文化財

<<   作成日時 : 2016/03/13 11:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0


 ≪ 琉球国之図 ≫ と ≪ 間切図 ≫
 沖縄の 二件の歴史資料が 国の重要文化財に指定されることが決まりました。
 遅すぎるくらい、、   んっ? 国宝では?



 ≪ 間切図(まぎりず)≫ は 沖縄県立博物館・美術館所蔵。

 18世紀中ごろ、 当時の 最先端の測量技術で 作成されました。


 現在も適用されている 三角点にあたる 「印部石(しるべいし )」 を 網羅して 測量された 間切図。

 海外との積極的な交流がもたらした 高い技術で作成された地図は、驚くほど 性格です。

 おまけに 色分けされた 間切(行政区画) は 一目瞭然で、当時の色彩が鮮やかに残り、この上なく美しいです。




画像

     《 琉球国之図 》



 ≪ 琉球国之図 ≫ は、この間切図を つなぎ合わせ 縮小して、一枚ものに仕上げたと 考えられています。


 ≪ 琉球国之図 ≫ は 県立図書館が所蔵します。




 沖縄県内の 歴史資料としての国指定重要文化財は、 国宝一点を含め 今回で 4件目。



 200年以上も前に、日本本土に先駆けた 最新技術で 正確に測量され、 高品質の画材で 美しい地図に仕上げられ、 戦禍を免れ 存在する 沖縄の宝。

 《 間切図 》 は、沖縄県立博物館で (通常は複製ですが) 常設展示 されています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
祝 ・ 国指定重要文化財 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる