沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS ご先祖様 に 、、

<<   作成日時 : 2016/08/14 22:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0


 お盆ですね。
 浄土真宗の 我が家のお仏壇も 例年に倣って、母に倣って、 盆飾りを供えました。
 お仏壇のお掃除をして、夏野菜と 果物と 嗜好品と 、、
 還ってくる魂を 満たしてあげたい 気持ちの顕れなんでしょう。

 が、 本来 浄土真宗は お盆といっても 特別な お供えなどをする必要がないのだそうです。

 浄土真宗では、亡くなった人は 浄土のお釈迦様のもとに往生するので、盂蘭盆会に この世に 魂が還ってくるわけではないのだそうです。




画像



 こうして 御仏前を眺めても、我が家は かなり オリジナルな供物なんだろうと思います。
 母が縁を繋いできた 土地の慣習なのかもしれません。





 実家は浄土宗でした。

 お盆の三日間、 小さくて可愛い仏様の御膳に、丁寧に 精進料理を盛付けて、お供えをしていた母を思い出します。
 「 めんどくさいもんやろ?! 」 と 言いつつも、 まるで おままごとをしているように やたらと 楽しそうでした。




 恥ずかしながら、宗派によって 盆行事が違うことを知ったのも ここ 最近のことです。



 信仰する宗教は? と 聞かれれば、 無宗教です と 答えそうです。
 
 思えば 日々の暮らし、 毎朝 お仏前で 家族の安泰をお守り下さいと 手を合わせているのですから 無宗教なわけはないのですが、、  この曖昧さは なんなんでしょう。


 けれど、 確かに ご先祖様あっての家族、 どうぞ 浄土から お釈迦様とともに 私たちを見守っていて下さい。

 気が付かないままに、心は もしかしたら 信仰心で満たされているのかもしれません。
 お盆です、 燈明を眺めながら こんなことに 思いを馳せています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご先祖様 に 、、 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる