沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 梵鐘の音色 響く博物館

<<   作成日時 : 2017/03/11 17:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0


 ごぉ〜ん 〜〜〜
 胸の奥まで 響いたように感じました。
 キョロキョロと 音色の出処を探す方もいます。
 梵鐘の音色が響く 博物館の展示室を 想像してみて下さい。



 沖縄県知事の記者会見などで、 知事が よく背にしている 書の屏風を 思い出せるでしょうか?

 書は、国指定重要文化財 ≪ 旧首里城正殿鐘 ≫ に刻まれた 銘文から起こしたものです。
 沖縄の歴史と、未来をも 象徴する 文言が 刻まれています。

 ( 旧首里城正殿鐘と 銘文の 詳細はこちらに m(__)m ) 


画像



 沖縄県立博物館の 常設展示室内、 画像の手前に ひときわ目立っているのが、最近 リニューアル展示された ≪ 旧首里城正殿鐘 ≫ 通称 「 万国津梁の鐘 」



 鏡を利用して 鐘の内部まで 鑑賞出来るようになっていました。

 そして、録音された この鐘の音が、 30分毎に 3回 和みを誘う音色を 展示室に響かせています。

 視覚と聴覚に ヒットした展示で、 博物館が さらに進化しました、、 面白い♪


 この音色、 梵鐘の周辺だけでなく 常設展示室内全体に流れるのです、、 こんな 博物館は 全国でも珍しいかもしれないですね。

 でも、 絶妙な音量は 和みを生みこそすれ、まったく ジャマにならないのです、 また 聴きたくて、長い滞在になりそうなほど、、

 このブログで流せたならベストなのでしょうが、 ホンモノの音色は 是非、博物館で・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梵鐘の音色 響く博物館 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる