興福寺から新薬師寺へ


 奈良公園を抜けて新薬師寺に向かいます
 十数年前に訪れたときは、 春日大社から春日の杜の中へ、 「ささやきの小径」 を ロマンチック気分どころか 一人で恐々歩いていったものです

 今回はなるべく近道・・・ 



画像


画像



 春日大社の南側に広がる飛火野

 美しい写真を よく眼にします  朝靄につつまれる飛火野・・・  夕暮れの色に染まる飛火野・・・

 私が撮れば 普通の芝生・・・


 実際には 言葉で言い表せない 心が浄化されるような風景が広がっています 



 飛火野を左に眺めながら 細い旧道にテクテク  

 志賀直哉の旧宅が保存されていました・・・  この家で 『 暗夜行路 』 を執筆したそうです
 有料で公開されているのですが、 もう今日は新薬師寺にまっしぐら


画像




 このあたりまで来ると 人気も少なくなって、 奈良の古寺と向いあう自分がいます

 古い土塀に いにしえの奈良


画像


 阿修羅に負けず劣らずのオーラを放つ仏像が迎える 奈良の古寺に向かっています

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 薬師寺ご本尊 春の飾り付け 

    Excerpt: 月30日からの修二会(花会式)を控えた薬師寺で29日、本尊の薬師三尊像(国宝)の周りにボタンやツバキなどの造花が飾られた。 Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2012-03-31 22:24