海上にかかるカーテン

画像


 海の上をスコールが走っています。
 まるで レースのカーテンが風にゆれているように見えるのは、周辺に陽が差す 「狐の嫁入り(天気雨)」 の現象だから・・・


 沖縄では 「カタブイ(片降り)」 と いいます。



画像


 遠く水平線に延びる島々は 慶良間諸島です。 
 慶良間海域は 今、カタブイの真っ只中のようです。


 澄み切った夏空の一片に 湧きあがった黒雲から 滑り落ちた雨のカーテン。
 波を叩きつけるように 大雨が降っているだろう 海上と、穏やかな陽が差す 海上とが くっきり分かれています。


 見慣れているようで、そう お目にかかれない気象現象の 面白さと 美しさに
✿マル な日。



 豊見城市、国道331 の 橋の上からの眺め・・  運転者は脇見厳禁! 
 この景色、堪能できなくてお気の毒でした。



 沖縄本島は、台風12号の影響で、数日、不安定な天気が続いています。

 ですが、梅雨明け以来 乾燥しきっていた沖縄に、この台風が 恵みの雨をもたらしてくれるなら幸いです。
 



この記事へのコメント

2013年08月21日 23:08
カタブイ…また一つ賢く慣れました。
沖縄の空はまだまだ夏ですね。
台風にお気を付けてください。
2013年08月22日 07:29
ようまいさん 
台風12号は、宮古・八重山に深刻な影響を与えましたが、本島には久々の恵みの雨を降らせました。
少し涼しくなりましたよ。
天然シャワーと思えば 真夏のカタブイはうれしい現象ですね。

この記事へのトラックバック