沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪学校の植木の桑の実を〜

<<   作成日時 : 2014/04/06 17:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0


 小学校の校門脇の木を 数人の子供たちが楽しげに見上げているものですから 「何があるの?」 って尋ねたら 「クワ 」 ですって!
 「エッ? やまもも じゃないの?」  「ううん、クワ!」  「へ〜、じゃ これ 桑の実?」


画像



 先生が教えてくれたんですって!

 子供たちは 手を上に伸ばしては もぎって口に運びます。

 木の下部分には 実が見当たりません。
 「下の方は もう採ってしまったんだね?」 楽しげに 笑顔でうなずきました。 



画像



 「桑の実」 って、もう記憶にないほど長く見てなかったな〜  こんな実だったんだ、、



  ♪ 山の畑の 桑の実を
          小篭に摘んだは まぼろしか〜 ♪





 それから、、  葉は蚕の餌、、  

 沖縄に 桑の木! が ピンとこず、 帰って ネットで少し調べてみました。




 そうでした、 久米島紬!

 琉球の時代、久米島には 中国から養蚕技術が持ち込まれ、養蚕農家も多くあって、かつて久米島紬は貢納布でした。
 今 現在は、国の重要無形文化財です。



 沖縄辞典 によれば、沖縄で見る桑の木は「島桑」 と 呼ばれる種類のようです。

 屋久島以南から台湾、中国南部まで分布して、養蚕や食用、木材など、用途は 本土の桑と同じです。
 そして 実は、やはり 昔から子供のおやつでした。



画像


 精いっぱい背伸びして、 空まで届けるように 手を上に伸ばして、 桑の実を採っては 口にふくんで、 みんな笑って、、

 懐かしいような光景に、 いつか いい思い出になるんだろうな って、 あたたかい気持ち抱えながら 帰ったのでした◎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
♪学校の植木の桑の実を〜 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる