八重岳は花盛り


 沖縄のお花見事情は、他県出身者には ちょっと カルチャーショックです。
 そんなこんなも 話のタネにと、茨城県からやって来た 妹家族を案内して、桜が満開の北部観光に繰り出しました。
 キャッチコピーも可愛い ≪ ひとあし、お咲きに。 ≫ の 八重岳へ 、、


画像


 本部町と 名護市にまたがる 八重岳は 標高 453 m。
 頂上まで 舗装された登山道の両側に 約7000本の寒緋桜が植えられていて、 この季節、花のトンネルをくぐり抜けながらドライブが楽しめます。


 道路沿いの植樹なので 車を停めて 🌸 を見上げていては大迷惑になります。

 頂上までの数か所に駐車場を設けていますが、その周辺は斜面が多く 桜の木も少なめなせいか、お弁当を広げている光景は見たことがありません。

 
 八重岳は 基本、車窓から楽しむ お花見です。


画像
 

 でも、 遠景に 見事な桜風景を望めるポイントがありました。

 頂上の ひとつ手前の駐車場に車を停めて、頂上方向を 眺めています。


画像


 遠く、桜並木が 続いています。 

 下方の一画は 斜面いっぱい ピンク色に染まって、 奈良 吉野山を彷彿させます。


画像


 手前に伸びる ヘゴ とのコントラストは沖縄ならではの風景です。

 濃いピンク色が 眼に 鮮やかで、華やかで、 重たい曇り空を 一掃するような 満開の桜でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック