太古の地の 太古の湯


 南城市の、小高い山のてっぺんに そびえ立つ建物が リゾートホテルだったとは、、
 あんな山のてっぺんに 天然温泉が湧いていたとは、、
 「 ユインチホテル南城 」 の、源泉かけ流し天然温泉 ≪ 猿人の湯 ≫ は ホントに いい湯でした◎


画像


 温泉は、地底 2119m~1500mの、 最も古くは 猿人のいた時代の地層からも湧き出しているのだそう、、
 ろ過、加水もしていない褐色の湯と、 なめてビックリ! 強めの塩分が 古層の浪漫を伝えます。

 一回の入湯で 肌が ツルツル滑らか (^^♪  ピュアな源泉に間違いなし! と みました。



 驚いたのは いい湯ばかりではありませんでした。

 浴槽からの この眺めに 時間を忘れて長湯をしてしまったものです。
 
画像


 画像は HPからいただきました。 が、実際の眺めの方が勝っています◎


画像


 海岸線を浮かび上がらせる夜景と、 朝もやの太平洋を 時間の許すかぎり 眺めました。



 これは 部屋から撮りました、、 温泉の湯舟からと 同じ眺め♪

画像




 ≪ 猿人の湯 ≫ があるホテルは、 かねてから ウチナーンチュに 「 沖縄厚生年金休暇センター 」 として 親しまれてきた 公共施設で、 リニューアルして ≪ ウェルネスリゾート ユインチホテル南城 ≫ に 生まれ変わりました。 知らぬは私ばかりなり (/ω\)

画像



 南城市といえば 沖縄の太古を伝える地です。

 ここ数年来、旧石器人の暮らしや文化の痕跡を伝える 多くの化石が発見されている サキタリ洞
 沖縄古来の信仰を伝える 斎場御嶽をはじめとする 数々の御嶽。


 沖縄の古層を感じながら 湯に浸る、、 ちょっと オーバーかな (笑)

 南城市観光に ≪ 猿人の湯 ≫ 押し寄せる 外国人には まだ 知られていない、 とっておきのお薦めツアーですよ◎

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック