沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 御堂筋を歩きたい

<<   作成日時 : 2018/05/01 17:25   >>

トラックバック 1 / コメント 0


 大阪 御堂筋を、キタからミナミまで 歩いたことがある人 いるでしょうか? 
 大阪市交通局や私鉄が 大々的なストを決行したことがありました。 たしか 1977年頃だったか、 メーデーのこの日だったのか、記憶は おぼろげです (;'∀') 
 毎年のように せめぎ合いを重ねて、ほとんど回避できていた 地下鉄ストライキが決行、 始発から 見事に全線ストップしたのです ( ゚Д゚)

 梅田で 地下鉄御堂筋線に乗り換えて通勤していた職場の仲間たちと、心斎橋まで 歩くぞー! と 決めたとたんに、スッコーンと 気分は楽しさに早変わり♪

 早朝に待ち合わせて 梅田を出発、 天気が良くて 気持ちいい日だったのは憶えています。 
 キタから ミナミへ、 普通なら歩くはずない距離を、 かしましい20代は 頭を イベント気分に切り替えて 最高に楽しい通勤をしたのでした。


画像

 これは秋の御堂筋



 商業地区でもあるキタの玄関口 梅田から 梅田新道の交差点を過ぎると 風景は オフィス街に変わってきます。

 同じオフィス街でも 中之島に差し掛かると、緑豊かな中州の風景が疲れを忘れさせてくれます。
 都会では、川は どこでも オアシスですね、、


 昔から 大阪商業を支えてきた本町から 船場あたりまで来ると、ミナミに向かって 右手に コンクリート造りのりっぱなお寺が見えました。 (今でも 御堂筋から見えるのかな??)
 通称 「南御堂」 真宗大谷派の難波別院です。 御堂筋の名称の由来になっています。


 南下するごとに御堂筋は賑やかさを増していって、長堀通りを超えて 心斎橋筋商店街が見えると、 ようやく 気分はミナミに到着!

 どれだけの時間が掛かったのやら、、 疲れた記憶が全くないところをみると 楽しいばかりだったはず。


画像

 心斎橋筋商店街 三木楽器は私が仕事をしていた40年前から ここにあり、 H&Mは心斎橋パルコで、ユニクロはパチンコ店でした。



 ここから さらに 難波に向かう 御堂筋界隈が 歌にも歌われる 大阪情緒を実感するところと思っています。


 御堂筋を歩く、、 キタとミナミを貫く メイン道路だけど、 イチョウ並木はきれいだけど、 なんてことない道路を歩く、、 だけなのに、
 これが不思議と、ホントの大阪を 肌で感じるツボのような気がしています。


 並行してある 心斎橋筋や戎橋筋は 人気ショップがひしめく 賑やかな商店街で、観光客にも楽しめるのは当然のこと。 

 その横筋から 時おり入ってくる 喧噪と雑踏と 着かず離れず、 少し 外れて御堂筋を歩く、、 (今では 御堂筋も人まみれなのかなぁ)

 あの ガチャガチャと騒々しい 大阪ミナミのイメージが 御堂筋にはないのです。



 シャ乱Q の ♪大阪エレジー の一節は、 飾りのない文体で、彼女と待ち合わせて 戎橋や心斎橋あたりを ぶらぶらとデートする様子を リアルに描いています。

♪ 御堂筋を一人歩く ほれた女と待ち合わせ
 車で花売る人を少し気にして
 ウェイター達はビラをくばり 繁華街をもり上げてる
 知らない女の子たちにも話しかけてる
 ひっかけ橋を渡りアイス屋の前
 人込みの中キョロキョロとしてる あー愛しの君が
 僕を見つけてほほ笑んで 遅れた事思い出してる
 ちょっと怒った顔して腕をつかんでスネてる
 そんな全てを愛してる 今日も歩こう御堂筋を
 
  ミナミの 御堂筋界隈を、歩くだけで うれしくなる 魅力を知っている つんくさんの作詞。


 しっとり大人の御堂筋は 坂本スミ子 ♪たそがれの御堂筋

 ♪ 御堂筋のたそがれは 若い二人の夢の道
 お茶を飲もうか心斎橋で 踊り明かそう宗右衛門町
 送りましょうか送られましょか せめて難波の駅までも
 今日の僕等の思い出を テールランプが見つめてる
 

 極めつけは 海原千里万里 ♪大阪ラプソディー

♪ あの人もこの人も そぞろ歩く宵の街
 映画を見ましょうか それともこのまま
 道頓堀まで歩きましょうか
 七色のネオンさえ 甘い夢を唄ってる
 宵闇の大阪は 二人連れ恋の街
  


 時は流れても 御堂筋を歩きたいと思わせる 不思議な魅力は今も変わりません。

 ところで、いつの間にやら ≪ひっかけ橋≫ なんて 下品で俗っぽい通称が付いてしまった あの橋は ≪戎橋≫

画像


 仕事を辞めた後、何年かぶりに行った 宵闇の戎橋は、強引な客引きと 捨てられたチラシが飛び交う 汚い橋へと変わっていて 悲しい思いをしたものです。

 今月中旬、久しぶりに関西へ行きます、 御堂筋を歩きたい、、

 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
心斎橋の人気店≪ まえだ家 ≫の晩ご飯
 宵闇の心斎橋は どっちを向いても 人だらけ、、   かつて、 この人込みを 楽しみながら通勤していた職場の今を見たくて 心斎橋筋商店街を歩きました。 ...続きを見る
沖縄〜 パライバブルーな季節風
2018/05/30 09:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
御堂筋を歩きたい 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる