沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 県民 最大の関心事

<<   作成日時 : 2018/09/27 18:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0


 期日前投票所のフロアは 大変な行列が出来ていました。
 私が並んだ後にも 列は長くなる一方。
 投票用紙を受け取るまで 20分以上掛かりました。

 翁長雄志知事の死去に伴う 沖縄県知事選の投票日は 30日。
 台風24号の進路や速度によっては 外出もためらう心配があります。
 
 赤ちゃんを抱いて並ぶ 若い家族、 杖をついて並ぶ お年寄り。
 今回の知事選への関心の高さが見えるようでした。


画像



 今回の知事選、 事実上 二人の候補者の一騎討ち。

 争点は やっぱり基地問題でしょうか。


 一日も早い普天間飛行場の返還を実現すると訴えるものの、その交換条件ともいえる 辺野古の埋め立て新基地建設には 直接的な言及を控える 前宜野湾市長 佐喜真淳氏
 沖縄振興計画は今後も必要で、豊かな暮らしを優先との政策です。


 一方の 前衆院議員 玉城デニー氏
 普天間飛行場の閉鎖・返還を進めると共に、辺野古の新基地阻止に全力を尽くすと訴えます。
 沖縄振興計画は 補助金頼みではなく、新たな自立型経済を構築するとの考えです。



 子育てや教育、子供を取り巻く環境への政策も関心の高い事。

 子育ての面では、 保育料の無償化など、お二人とも 現実的で具体的な政策です。
 教育の面では、 玉城氏の 学業に励める支援体制が 県民の現実に寄り添っているような・・



 ところで、ネット社会のマイナス面が 今回の県知事選に 影を落としています。

 候補者の一人を おとしめるような 真偽不明の情報が インターネット上に大量に出回っていると、昨日の地元紙が伝えました。
 現国会議員の一人も この情報の拡散に便乗していたとか、、

 卑怯な手段がまかり通って 公平な選挙でなくなるのは 県民として 恥ずかしい事態です。

 
 並んででも投票に出向く県民の期待を しっかり 胸に刻んで、沖縄を進めていただきたいと望む 新知事の誕生は 30日。 今 いちばんの関心事です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
県民 最大の関心事 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる