蟹 捨てる


 フルーツです。
 柿 ではないです。


画像



 割ってみますね、、


画像



 ううん、 柿 ではないです。


 道の駅とかでは 見たことありますが、食べるのは初めてです。

 庭の木になったのを お裾分け頂きました。

 皮ごと食べられるって聞きましたが、ちょっとだけ 渋みを感じたので 実だけね、、


 食感 かぼちゃです、 味付けしてない ふかした かぼちゃを食べてるみたい。

 あまり 甘くはありません。
 水分も ほとんど ありません。

 かぼちゃ以外に いいようがないわ、 思いつかないわ (;´∀`)


 カニステル といいます。

 原産は メキシコから中央アメリカだそう。
 和名が面白い クダモノタマゴ 、、 あっ、固茹でした卵の黄身の食感にも似ます。

 台湾や 沖縄で栽培されているとありますが、沖縄では スーパーで見ることはありません。



 沖縄には いつ頃 入ってきたのかな? 

 脂肪や糖質の代謝を促す効果のある ナイアシンや、 この色です、カロテンが豊富で、炭水化物量はバナナよりも多い◎

 小腹が空いた時には うってつけのオヤツになると思うし、 この栄養価は侮れません。 が、フルーツにしては 中途半端なのかな?


 パパイヤを食べるみたいに レモンを絞ったら サッパリ感が増して、ちょっとだけ フルーツになりました。


 庭に この実がなったら 嬉しくなりそう、、 カニステルの実る お庭が羨ましくなりました。

 なかなか 名前が 覚えられなかったけど、 蟹 捨てる って 変換したら すぐ 覚えました。 カニステル です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック