こんな絵画(リアル)見たことない

画像


 さらりと、 ひとりひとりを、 写真と見過ごして、、  待てよ!?  なんか違う、、
 「 絵だーーーっ!」



 絵画でした。

 それから ひとり ひとりを 又、 今度はガチンコで見つめてしまった このフライヤー。

 千葉市緑区にある 私設の美術館  「ホキ美術館 」 の企画展のものでした。


 ちなみに フライヤーの右下の男性は、 ホキ美術館創設者 保木将夫氏の肖像画の一部でした。
 作品の全体像はこんなでした。 あぁ ビックリ・・

画像



 ホキ美術館は 写実絵画だけを収蔵、展示する 世界でも珍しい美術館です。
 徹底したリアル描写を追究する若手作家を発掘するなど、写実絵画の発展にも力を注ぐ 確固としたコンセプトを持つ美術館です。


 そんな ホキ美術館の名品が 沖縄でも観られます、 もうすぐ♪


 4月6日から 始まる 沖縄県立美術館企画展 「 驚異の写実 - ホキ美術館名品展 」

画像



画像



 驚異的なリアル描写を じっくりと観てみよう、、  筆のタッチを探せるだろうか、、 作家が 長時間を掛けて 作品に込めた想いを感じてみよう、、

 久し振りの 本格的絵画展を 今から楽しみにしています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック