今どきの喫茶店か


 朝ご飯をねだるために 髪の毛を毛づくろいしてくれる猫に起こされたのが 明け方の4時30分、それっきり眠れず、そうだ、用事がかさんで 滞っていたブログを書こう! と 思い立って、さて、最近 何があったっけ??


 浦添西海岸パルコシティで 「 上島珈琲店 」 を見つけたときは、ずっと探していた居場所を見つけたように思ったものです。


IMG_1087.JPG


 沖縄には、スターバックスのスタイルのカフェはもちろん、景観を活かして リゾート色にあふれたカフェなど、カフェ文化の発展は目覚ましいところですが、身近にあって くつろげるコーヒー店といわれたら、はて、あったっけ??


 70年代、大阪心斎橋界隈や 梅田地下街を駆けずり回っていた時代に 欠かせない空間だった喫茶店を思い出しました。

 今、” 喫茶店 ” なんて言っても 若い世代には通用しないのかな(笑)

 今から思えば、どの喫茶店も ことごとく天井が低く、薄暗かった印象が残ります。 でも それが くつろぎの時間を提供してくれました。 懐かしいなぁ、そんな喫茶店、大阪には 今も あるのかなぁ ( ̄ー ̄)


 「上島珈琲店」に懐かしさを感じたのは そのネーミングにありました。 落ち着いた雰囲気の喫茶店には 漢字の店舗名が多かったな・・



 さて、沖縄初出店の上島珈琲店、 見通しのいい広い間口に 高い天井、カウンターで注文するスタイル、テイクアウト、、 今どきのカフェスタイルには変わりないですが、ソファに腰を下ろすと、フーっと リラックスが広がりました。


IMG_1089.JPG


 喫茶店の趣を残し、ガチャガチャとした騒々しさを まったく感じない落ち着いた店内は、どの世代にも合うとは思わないけど、大人には嬉しい空間です。


IMG_1085.JPG

美味しいコーヒーと、美しいサンドイッチをゆっくり頂きました。
この空間、ずっと ここに あって下さいね!

この記事へのコメント