路面電車が走りそうですよー


 今朝の地元紙に 「 路面電車 基幹交通に 」 の文字 \(◎o◎)/
 いよいよ 沖縄に 路面電車が走るの? いついつ?


 12日に開かれた 市都市交通協議会で、那覇市が「交通網計画」 の案を公表し 説明しました。 実際に 路面電車が 街を走る様子を見るのは まだまだ先のことですね (*´ω`)



 計画案で目指す ネットワークの 図です ↓

IMG_0224.jpg


 モノレールとの乗り継ぎなども踏まえて、地元市民の足を意識した交通軸なのでしょうか?
 路面電車ですから、比較的 平坦な地域に巡らすのでしょうか?



 ところで、戦前まで 沖縄本島には 鉄道が走っていました。

 路線図はこんなの ↓

IMG_0225.PNG


 なんて 便利な交通網だったのでしょう、モノレールも これを踏襲するわけには いかなかったのかな??
 まぁ、観光客には 最高の足になってますもんね、、



 ところで、十数年前に住んでいた 広島市の交通網の筆頭は 路面電車でした、現在でも そうだと思います。

 扇状地で 埋め立て地も広い広島市内では 地下鉄は不可能で、路面電車は必然的でしたが、走る電車は 街の風景と一体化して、便利で、 広島の印象と言われれば、いの一番に 路面電車が走る街が浮かびます。



 今回 公表された 「 交通網計画 」は あくまでも案であって、具体的な交通機関は未定とも記されていますが、北方面に伸びる 鉄軌道のラインも載っています。
 この鉄軌道のラインに、せめて 北谷まで、いつか 路面電車が走ってほしいと 常々 思っていました。

 数十年後の、沖縄県中南部の未来の姿が思い描けてきます。

この記事へのコメント