テーマ:野鳥

木彫りの野鳥と羽

 羽根・・   木です、 木彫でした ( ゚Д゚)  この羽根は手にすることが出来ました、 持ってみても フッと 一息で 舞い上がりそうに軽いのです。  カワセミの羽根、 一枚一枚が ジュエリーみたい。  鈴木隆さんの バードカービングとフェザーカービングの作品展 におじゃましました。  ギャラリ…

続きを読むread more

カッコいい? かわいい? くちばし総選挙

 5月10日~16日 愛鳥週間にちなんで 野鳥が勢ぞろい、 沖縄固有種や 飛来してくる野鳥たちです。  ≪ くちばし総選挙 ≫ と 銘打ったミニ企画に 盛り上がりをみせていた 沖縄県立博物館のエントランスです。  くちばし自慢の鳥たちをエントリーさせたんですって、、 こんなに まじまじと鳥を見つめるって、確かに はく製でしか…

続きを読むread more

こんなところに 青い宝石?

 カワセミです、、 よね?  こんなところに、、  翡翠、、 こんなに美しい漢字が あてがわれることに 納得の姿、 見とれてしまいます。  市街地を流れる 川の中流にあたる地域です、、 野鳥に完璧な環境とは いえないのですが、 一画に集中している 野生植物のおかげなのか、 サギも 飛び交う川辺です。 …

続きを読むread more

雨上がりのアイツ

 秋雨前線が 列島に居座って、沖縄も 鬱陶しいこと この上ないです。  一昨日には 首里の一画で 道路が陥没する災害が出たほど、、 沖縄も 長雨が続いています。  増水した川面を見つめるのは、馴染になった コイツ、、 ゴイサギです。  平たい大石の手前にいます。  日本野鳥の会…

続きを読むread more

窓辺の訪問者

 こうこ お気に入りの窓辺を 珍しいこと、まるくん が 独り占めしていました。  東に向いたこの窓は 風がぬけて気持ちいいし、 おまけに ご近所の子供たちの遊ぶ声が聞こえてきて、好奇心旺盛な こうこ には 楽しい窓辺♪  まるくん、 しばし のたりのたりと 独り占め・・  と、見逃す はずない…

続きを読むread more

幸せの青い鳩

 夕方、 ぼんやりとした薄日が差すベランダで、猫の こうこ が 「フニャ~ン」 と ふがいない鳴き声を 何度もあげています。  覗いてみたら、ベランダの手摺りに 一羽の鳥。  緑色の・・・ 美しいオリーブ色の・・・ 鳩?  今までに見てきた鳩とは 明らかに違う、ひきしまって均整のとれた姿です。  なに…

続きを読むread more

新鮮!鳥を見下ろす

 カワセミ  翡翠と書かれるだけあって この美しさ。  出会えたら幸せになりそう、ちなみに私は 「御宿かわせみ」 って 時代小説を愛読してました。  そういえば、鳥って 動物園に行ったとしても じっくり間近で見られるものでもないし、 その姿をしっかり見たいと思えば 剥製しかないような・・・ …

続きを読むread more

ゴイサギの、魚の一気呑み!

 舞い戻ってきましたか?  お元気そうでなによりです・・・  今日も、この河原の、この石の上・・・  いつも ここ! お気に入りですね!  眺めていたら 瞬きの瞬間に・・・  もうくわえていました、魚!  早業にビックリ!   喉をそらして、上手く呑み込んでいきます・・・  ゲッ! …

続きを読むread more

ペンギンみたいな野鳥

 我が家の近くを流れる川で 時々見かける 野鳥。  首をすくめた時の立ち姿、 横から見ると ペンギン にそっくりなので 「この子、何モノ?」  胸は白、羽や背中のあたりはグレーの濃淡。  頭に アンテナのようなモノが 延びています。  この川以外で見たこともなく、 いつも一羽で じっとして…

続きを読むread more

朝方のおともだち

 いつ頃からか ベランダの庇と 排水管のすき間を寝床にしている 一羽の イソヒヨドリ  どうやら ここで夜を明かしているよう  いつ頃 気が付いたのやら 妹猫のこうこ  夜、誰かが 戸を開けようもんなら、どこからかすっ飛んできてベランダに飛び出します  記事の画像は、まだ夜も明けない 朝 …

続きを読むread more

 本家本元 「 オスプレイ 」

 ミサゴ   英名 オスプレイ  魚を食する鳥なので 海岸沿いで多く見られる。   低空飛行のあと、急降下して 大きな魚をわしづかみにする。  地上から白く見えるタカは他にいないので見分けやすい。  こちらも オスプレイ  垂直離着陸輸送機  アメリカと日本政府が、 普天間飛行場に配備し…

続きを読むread more