テーマ:沖縄

ほんのり幸せ

 一昨年より、那覇市おもろまち、しかも4丁目に集中して、高級生食パンの店舗が相次いでオープンしています。  2017年には 「 乃が美はなれ 」 2018年には 「 純生食パン工房 HARE/PAN 」  そして、先月23日には 「 銀座 に志かわ 」がオープンしました。  こんなに 一区に集中して、相乗効…

続きを読むread more

もうひとつの奥武島情景

 南城市 奥武島、 猫たちは どうしてるだろう、今もいるのかな?     探さなくとも あちこちで 猫たちは まるで我が物顔でした (;'∀')   中本鮮魚てんぷら店の テラス席のテーブルの下に 🐈 余裕のポーズで  港の前の公園の あずまやは? 🐈 人間の方が おじゃましま~す …

続きを読むread more

奥武島の風物詩

 この季節になると、連れ合いの頭の中には 折に触れ 奥武島の風景が広がるようです。  天日干しのトビイカが 風に揺れる光景です。  この日も 所用で南部に出掛けた帰り、おもむろに 「 ここから 奥武島までどれくらいかな~ 」 「 8分くらいやて」 「 いこ!」  トビイカの一夜干しが ことのほか 泡盛に合うのだそ…

続きを読むread more

新都心のステキな居酒屋

 こんなところに こんなステキな店があったとは・・   那覇新都心の中心エリアに 落ち着いた趣のある居酒屋があると教えていただきました。 (^^♪ 行きましょ、行きましょ、  ≪ 炉端居酒屋ぱぱらぎ ≫   居酒屋の賑やかなイメージはなく、ゆったりとしたスペースをとって 周りを気にすることもない、大人な居…

続きを読むread more

いこか、やめよか、

 人生は選択の繰り返しと聞いたことがあります。 たしかに 朝起きる瞬間から 分別が問われています、 起きなきゃ・・ もうちょっと寝よ・・  分別のある人間に育ってほしいと 子供の成長を願ったものです。  昨日まで、ラジオ体操に参加していました。 6時半スタート、これが けっこう分別を問われまして・・  自身の仕事がある…

続きを読むread more

琉球の偉人 ≪ 朝薫踊り、順則詩う ≫

 「 朝薫踊り、順則詩う 」 このトピック展示のタイトルが、まず 斬新で カッコよくて、ハートを射抜かれてしまいました。  そして展示資料、なかなか お目にかかれない 大好きな肖像画の本物を 思いがけず目の当たりにして、鳥肌が立ちました。  朝薫 とは 「 玉城朝薫 (たまぐすく ちょうくん)」 組踊を生みました。  …

続きを読むread more

組踊300年

 沖縄には、かつて「琉球 」という一国であった歴史を 今に受け継いでいる伝統が 数多くありますが、 芸能といえば ≪ 組踊 ≫ が 筆頭に挙げられます。  2010年には ユネスコ無形文化遺産に登録され、大切な伝統芸能を継承するための裾野が広いことも実感します。  組踊の始まりは ちょうど 300年前の1719年、首里城…

続きを読むread more

セイロンライティアに香りなし

 長く ジャスミンの花が咲いていた場所に、負けないくらい純白の 清楚な花が咲いていました。  名札が付いていました ≪ セイロンライティア ≫  セイロン と付くくらいですから、 スリランカ原産の キョウチクトウ科の常緑低木でした。  そして、セイロン と付くくらいですから 花に顔を近づけてみたのです…

続きを読むread more

これが ZIP! これが スッキリ!

 民放テレビは 3局しか放映されていなかった沖縄で、日本テレビ系列が 見られるようになりました (^◇^)  8月1日から、沖縄ケーブルテレビ局が 「テレビにらい」 と チャンネル名を変えて、鹿児島読売テレビを受信して 日本テレビ系列の情報番組を中心に 放送が開始されています。  これが 「 ZIP! 」かー、 これが …

続きを読むread more

古島駅前がさみしいよ・・

 なんでかな~~  駅前なのに、地味に沈んだ印象を受けるのです、モノレール古島駅前。  今年4月、駅から徒歩1分にある ショッピングセンター ≪ アクロスプラザ古島駅前 ≫ のスーパーマーケット リウボウストア が撤退しました。 たった 1年9ヶ月 の営業でした。  ドラッグストアや 衣料店のしまむら、飲食店は営業…

続きを読むread more

引き出しいっぱい ≪ ジブリの大博覧会 ≫

 「 ジブリの大博覧会 」のエントランスは 沖縄オリジナルのアプローチ。 沖縄の伝統工芸と ジブリのコラボが お出迎え。  シーサー作家の 新垣光雄さんが作成した トトロ達や まっくろくろすけ、それから 琉球ガラスの名工 稲嶺盛吉さんが創り出す トトロワールドです。  “ 大博覧会 “ と 銘打ったほ…

続きを読むread more

伊是名殿内の墓の主

 那覇新都心にある 伊是名殿内(いぜなどぅんち)の墓 の前を通りかかったら、墓域の雑草がきれいに刈られていたので ちょっと 足を踏み入れたくなりました。  沖縄の雑草は成長が早いので、この 格好の機会に 画像も撮らせていただきました。  過去にも記事に取り上げて、カテゴリーの「 墓 」に含めている ≪ 伊是名殿内の墓 …

続きを読むread more

暑くないの?

 昨日 フィリピン沖で発生した台風5号は、もう 沖縄まで 生温かい風を送ってきています。  湿度の高さは 肌でも感じるほどなのですが、、 おや? 涼しい部屋に 2匹がいない、、  こうこは なんと、眺めるほどに暑苦しい パソコンデスクの下に。  まるも、これまた 暑苦しい マッサージチェアの裏に。 なんで …

続きを読むread more

「ジブリの大博覧会」始まったー

 東京会場では 50万人以上、前会場の福岡では 30万人以上の来場者を記録した ≪ ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~ ≫ いよいよ沖縄でスタートします。  会期前日のオープンニングセレモニーを見学しました。  玉城デニー知事も列席されて、沖縄の今夏の話題を独り占めしそうな勢いです。  お祭…

続きを読むread more

パパイヤ七変化

 初めてパパイヤを食べたのは 遠い遠い昔のこと、ハワイのホテルでした。 宿泊中、毎朝 縦半分にカットした パパイヤに レモン汁をたっぷり絞って デザートで出してくれました。 なので、パパイヤといえば 私にはフルーツでした。 沖縄に住むまでは・・  植栽に交じって 見覚えのある実が びっしり生っていました。 …

続きを読むread more

比べてみても

「 サンエー浦添西海岸パルコシティ 」 に 沖縄初進出の ≪ レゴストア ≫ は、フロアに レゴブロックの作品を展示して 来客の眼を楽しませてくれていました。  一見、ブロックで作ったとは思えなかった 首里城です。  色といい、全体のバランスといい すごい完成度で、写真を撮らずにいられません。  そうだ 💡…

続きを読むread more

さあ パルコシティへ

 浦添西海岸パルコシティのオープンから一週間、 平日の9時半は 駐車場もガラガラです。  専門店は 10時開店なので、館内をブラブラ探検。  西海岸道路に出てみました。   コーラルリーフと水平線が望めるショッピングモールです。  画像右のバスは 期間限定のシャトルバスでした。  モノレ…

続きを読むread more

まるはつらいよ

 今日はいつもの生活リズムで マイペースのまる君、 テレビの真ん前で 休日のおやじ寝です。  今月半ば、我が家は何年振りかに家族が揃いました。  短いひと時でも 大切な時間、忘れられないひと時でした。  すみっこで しっぽを丸めていた まる君、 いよいよ引っ張り出されて グェ~と ひと声 抵抗す…

続きを読むread more

大渋滞 ( ゚Д゚)

 送り梅雨が明けた今朝の空は澄み切って、こぞって外出せずにいられない気分。  そこに、ここ数カ月、期待と注目を集めていた ≪サンエー浦添西海岸パルコシティ≫ が オープンしました。  沖縄初進出 94店舗を含む 250店舗が入店する、県最大クラスのショッピングモール・・・ に、 私は行く予定はなく、所用で出掛けただけなのに、…

続きを読むread more

雨降りやまず

 昨晩から降り出した雨は、未明から さらに強まって、 今朝の通勤・通学に大きな影響を与えています。  川の水位もどんどん上昇してくるので、 低地に立つ我が家も マンションとはいえ 駐車場の車の事が いよいよ気掛かりになってきました。  今年の梅雨は 当初 夏日の晴天続きで、 梅雨入りしたの? と 言い合ったも…

続きを読むread more

Party♪ Party♪

 ご馳走が並びましたー☆  なんちゃら Party スタート☆  なんちゃら って?  なんちゃら は なんちゃら (;´∀`)  メインディッシュは 中央の 手作りチリコンカンです。  手作りならではのオリジナルな食仕方、 パスタと一緒に、 さらに タコスのスナックをトッピング。  パーティーにピッタリな 楽し…

続きを読むread more

ひっそり閑と 知念城

 梅雨の終わりを思い知らせるかのように 朝から 雨です。 南城市までやってきました、訪れたのは 知念城址  亜熱帯の緑濃い植物が、雨で 一層の勢いを増して、 誰もいない知念城を護っていました。  鳥の声さえ聴こえません。 石積みが ただ 鎮まってあるのみです。  知念城は 12世紀末~13世紀にかけて築城され、…

続きを読むread more

ガンガラーの谷

 今までに見たことない沖縄に連れてってあげるよ♪  久しぶりに 来沖した息子を 案内したのは 「 ガンガラーの谷ツアー 」 のスタート地点、サキタリ洞 にある ≪ ケイブカフェ ≫  坂を下って じわじわと 太古の世界へ  薄暗く ひんやりとした洞窟内で、鍾乳石をつたって滴り落ちる水滴の音を聴きな…

続きを読むread more

数奇な運命をたどった絵画

 那覇市出身の女性が ワシントンD.C. で入手した、 いかにも沖縄らしい風景画は、1963年当時の 西銘順治那覇市長から、 第3代 キャラウェイ高等弁務官に贈られた絵画でした。  昨年度、沖縄県立博物館・美術館に寄贈され、アメリカ統治下の沖縄を物語る 歴史的な背景と価値から 博物館の所蔵となりました。  現在、沖縄県立博物…

続きを読むread more

お墓に参りたい

 のっけから お墓の件です (/ω\)  嫁ぎ先のお墓は ホントに遠くて、 嫁ぎ先からも さらに遠くて、 最後に行ったのは もう 何年前になるのやら。  思い立ったが吉日、 墓参りだとしても 吉日。   明日から福岡に、 さらに 足を延ばして、大分まで お墓参りに出掛けます。  高齢の義母を伴っての旅。 滞りなく 無事にお参り…

続きを読むread more

大好き 島らっきょうの天ぷら

 本土からやって来て 我が家にステイした 息子の友達は、 皆 ことごとく この天ぷらを喜んで平らげてくれました。  「 おばちゃん、これ めっちゃ 美味い! 」  本土では 見たことない らっきょうの天ぷら。  天ぷらなのに あと味が爽やかで あとを引くのは らっきょうの香味だからでしょう。  カタ…

続きを読むread more

みどりの日 緑な朝

 ゴールデンウィークに入ったものの、前半は土砂降りや 薄曇りの日が続いてた 沖縄本島も、 今日は朝から 空気もカラッと 澄みきった快晴です。  午前8時の 那覇 新都心公園。  お散歩日和。 愛犬を連れたグループがいます。  こちらのグループは 剣を使った太極拳の練習。   遊具にも 朝早くから 親子連れの姿が…

続きを読むread more

圧巻のリアル「ホキ美術館 名品展」

 天皇皇后両陛下の肖像画を制作した 野田弘志さんは、両陛下のお人柄まで描きたいと、 制作の過程を追ったドキュメント番組で話していました。  そして、どんな立場の人であっても、 人の存在ほど崇高なものはないと語りました。  若い女性の肖像画、 野田弘志 ≪ 「崇高なるもの」 OP.5 ≫  デニムパンツにス…

続きを読むread more

いい話

 ある日の朝のこと、玄関ドアを開けたら ポーチの隅に 黒と茶の ミニチュアダックスフンドが 横たわっていました。  一瞬 呆気に取られたものの その背中を撫でながら 現状を把握して、 取り急ぎ 飲み水を用意しました。   自分で動き出す気配はありません、 弱っているようにも思えます。  不安げで うつろな視線に こちらも辛くなります…

続きを読むread more

驚異の写実 ホキ美術館の作品が観たい!

 美術館といえば 作品鑑賞はもちろんのこと、 建物や 展覧会が創り出す異空間に身をおいて 体感することも楽しみ方のひとつです。  なかでも ホキ美術館 は、さらに 作品収集のコンセプトも 他とは一線を画す、世界でも ここだけの美術館といえます。  沖縄県立美術館でスタートした 「 驚異の写実 ホキ美術館名品展 」  鑑賞に先…

続きを読むread more