テーマ:ひとりごと

想像してみて下さい

 この連休に 県外から沖縄を訪れる予定で 航空チケットを予約している人は 約6万人というのですが、、  たぶん、コロナウィルスの感染が こんな事態になる以前に予約をしていたということでしょう。  アジア系観光客がめっきり減って、ガラガラになった国際通りの光景に馴染んできた 3月の連休の頃。  「 観光客が増えてるよ…

続きを読むread more

出来ること

 指定席です、まる君の・・  玄関からベランダまで風が通って、ヒンヤリしたフローリングの廊下が まる君のお気に入りの場所。  野生を残す こうこは 静かな隅っこで寝息をたてます。 猫ですから・・  まるは・・   ガンガン点いてるテレビの真下、廊下や リビングの真ん中で いびきをたてます。 こ…

続きを読むread more

閑かなる・・ 総理は急ぎて・・

 コロナウィルスの影響で 街はどこも閑かなる・・ そう、混雑しているスーパーさえ 会話の声が聞こえない もの静かな印象のこの頃。  ここは 音までも消えたかのような 壺屋の一角、壺屋焼物博物館の3F から出た その裏手に祀られているのは 「 ニシヌメー (北の宮)」  かつては 「 ニシヌ窯 」と呼ばれる登り…

続きを読むread more

♪てぃんさぐぬ花 に寄せて

 ♪てぃんさぐの花 は 心に染み入る歌だと思います。  沖縄の民謡と聞きますが、子供たちにも歌ってほしい 童謡のようです。  ♪てぃんさぐぬ花や   爪先に染みてぃ   親ぬゆしぐとぅや   肝に染みり   ホウセンカの花は   爪先に染めて   親の言うことは   心に染めなさい  本来の歌詞は う…

続きを読むread more

時の止まった場所

 2019年 大晦日。  買い出しの食品の整理をしながら、おせちの準備をしながら、掃除をしながら、常に 思考を占領していることがありました。  今年 いちばん 心の一番深いところに沈み込んで、この先も 記憶から消えることない場所のこと。  首里城の焼失は それはそれは 未だに信じ難い出来事でしたが、もう二度と …

続きを読むread more

いつ行っても大混雑なのは

 見送りで空港に・・・  年の瀬の那覇空港は人だらけ、手荷物を預けるのに 1時間掛かりました。  国際線ロビーのフロアも出来て 広々としたはずなのに 窮屈感は否めません。  追いつかないほどの人々が 那覇空港を利用するのでしょう。  駐車場も広げたのに 空きスペースを探すのは簡単ではありません。  広くなった分、車…

続きを読むread more

令和二年の年賀状

 何かにつけて 頭から離れることのない首里城のこと。  令和二年の年賀状のデザインも、この画像だけは 当然のように決まっていました。  県外に出すことが多い 我が家の年賀状、首里城への想いが 少しでも広くに伝わりますように、、  鳳凰のようなお城が 一日も早く また 舞い降りてきてくれますように 願いを込めて、、

続きを読むread more

パソコンが 💦

 パソコンが壊れたようです (;´Д`)  数か月前から バッテリー充電が正常でなく、バッテリーパックを購入して 正常に使えてたものの、新しいバッテリーなのに 少し前からまた 充電が正常ではなくなりました。  いっそ バッテリーパックを外して使用しても 問題ない機種なのか、サポートセンターに電話で尋ねたところ、外しても問…

続きを読むread more

今どきの喫茶店か

 朝ご飯をねだるために 髪の毛を毛づくろいしてくれる猫に起こされたのが 明け方の4時30分、それっきり眠れず、そうだ、用事がかさんで 滞っていたブログを書こう! と 思い立って、さて、最近 何があったっけ??  浦添西海岸パルコシティで 「 上島珈琲店 」 を見つけたときは、ずっと探していた居場所を見つけたように思ったもの…

続きを読むread more

即位の礼

 令和元年 10月22日、歴史に刻まれる出来事を また 目にすることが出来ました。  高御座に立たれる天皇陛下の姿は 新たな時代と合わさって 眩しく思えました。  29年前の平成の即位礼を 昨日のことのように憶えています。  それほど 初めて目の当たりにした歴史の変わり目は、強いインパクトを持って 記憶に残りました。 …

続きを読むread more

いこか、やめよか、

 人生は選択の繰り返しと聞いたことがあります。 たしかに 朝起きる瞬間から 分別が問われています、 起きなきゃ・・ もうちょっと寝よ・・  分別のある人間に育ってほしいと 子供の成長を願ったものです。  昨日まで、ラジオ体操に参加していました。 6時半スタート、これが けっこう分別を問われまして・・  自身の仕事がある…

続きを読むread more

これが ZIP! これが スッキリ!

 民放テレビは 3局しか放映されていなかった沖縄で、日本テレビ系列が 見られるようになりました (^◇^)  8月1日から、沖縄ケーブルテレビ局が 「テレビにらい」 と チャンネル名を変えて、鹿児島読売テレビを受信して 日本テレビ系列の情報番組を中心に 放送が開始されています。  これが 「 ZIP! 」かー、 これが …

続きを読むread more

古島駅前がさみしいよ・・

 なんでかな~~  駅前なのに、地味に沈んだ印象を受けるのです、モノレール古島駅前。  今年4月、駅から徒歩1分にある ショッピングセンター ≪ アクロスプラザ古島駅前 ≫ のスーパーマーケット リウボウストア が撤退しました。 たった 1年9ヶ月 の営業でした。  ドラッグストアや 衣料店のしまむら、飲食店は営業…

続きを読むread more

さあ パルコシティへ

 浦添西海岸パルコシティのオープンから一週間、 平日の9時半は 駐車場もガラガラです。  専門店は 10時開店なので、館内をブラブラ探検。  西海岸道路に出てみました。   コーラルリーフと水平線が望めるショッピングモールです。  画像右のバスは 期間限定のシャトルバスでした。  モノレ…

続きを読むread more

大渋滞 ( ゚Д゚)

 送り梅雨が明けた今朝の空は澄み切って、こぞって外出せずにいられない気分。  そこに、ここ数カ月、期待と注目を集めていた ≪サンエー浦添西海岸パルコシティ≫ が オープンしました。  沖縄初進出 94店舗を含む 250店舗が入店する、県最大クラスのショッピングモール・・・ に、 私は行く予定はなく、所用で出掛けただけなのに、…

続きを読むread more

スマホと仲良く♪

 iPhone のバッテリーの消耗が速すぎるー!  懲りずに part 3 完結編です (;´∀`)  前回、 apple 修理受付店舗で初期化をしてもらい、 そのあとの復元と連動して、 改めて 設定を隅々まで見直しました。  今まで 開くこともなく、知る機会さえなかった機能が たくさんあることも知りました。  ひとつ…

続きを読むread more

何が暴れてるのーっ!

 iPhone のバッテリーの消耗が速すぎる part2 です (;´Д`)  不慣れなマニュアルを必死で読みながら、データの管理と 節約設定も頑張って、少しは 消耗が緩やかになりましたが、やっぱり 朝にはパッテリー残量 ほぼ 0 です。   これで 3度目💦  apple 修理受付店を訪れました。 …

続きを読むread more

どうした!? iPhone

 iPhone の バッテリーが 急激に落ちるようになりました。  購入して3年以上、 いよいよバッテリー交換と思い 修理受付店舗を訪ねました。  調べて頂いたら バッテリーは正常とのこと。   そして アドバイス、 バッテリーの消耗を抑えるために バージョンアップをして下さい!  (そういえば 最新のバージョ…

続きを読むread more

来られて良かった

 義父と ご先祖が眠るお墓を見上げて いつまでも話しかける義母の後ろ姿を眺めながら、 ここまで 一緒に来られて本当に良かったと思いました。  ここは 大分県北部、 福岡で親族と合流して、 翌日、車で さらに 2時間半以上掛けて ここまで、、  改めて 元気な義母に感謝したものです。  黙々と お墓を掃除する連…

続きを読むread more

お墓に参りたい

 のっけから お墓の件です (/ω\)  嫁ぎ先のお墓は ホントに遠くて、 嫁ぎ先からも さらに遠くて、 最後に行ったのは もう 何年前になるのやら。  思い立ったが吉日、 墓参りだとしても 吉日。   明日から福岡に、 さらに 足を延ばして、大分まで お墓参りに出掛けます。  高齢の義母を伴っての旅。 滞り…

続きを読むread more

「令和」 30年前の新聞と共に

 皇居 松の間で 厳かに 「 剣璽等承継の儀 」 が 行われています。  令和の時代が 歩み始めました。  30年前、 昭和天皇が崩御なされた 昭和64年1月7日、 新天皇が即位された 翌8日の朝刊を保管していました。  このような代替わりを 目の当たりにする事は、場合によっては 最初で最後かもしれないと思…

続きを読むread more

いい話

 ある日の朝のこと、玄関ドアを開けたら ポーチの隅に 黒と茶の ミニチュアダックスフンドが 横たわっていました。  一瞬 呆気に取られたものの その背中を撫でながら 現状を把握して、 取り急ぎ 飲み水を用意しました。   自分で動き出す気配はありません、 弱っているようにも思えます。  不安げで うつろな視線に こちらも辛くなります…

続きを読むread more

和暦を西暦に かんたん計算

 新元号 ≪ 令和 ≫ の由来となった ≪ 令月 ≫ という 初めて聞く言葉、 響きも美しくて 意味が気になりました。  令月・・・ 何事をするにも良い月、 めでたい月、 とありました。 縁起がいい月 ってことですね!?  今までにない 新鮮な印象の元号ですね、新時代を迎えるという 意気が湧いてきました。 …

続きを読むread more

新元号は・・?

 元号の発表が押し迫って、さすがに 一民間人だって 胸がワサワサーしてきました。  どんな元号になるのだろう、、   元号について、それぞれが 自由に思い巡らす経験なんて 当然 初めてのことで、 決定権はないにしても 国民を巻き込んでの予想合戦は、この季節と あいまって 気持ちを昂らせてくれます。  ・ 良い意味を持つ …

続きを読むread more

埋め立ての是非を問う県民投票

 普天間飛行場の返還の条件は 辺野古に新基地を建設すること。  どれほどの 検討を重ねた結果なのか、 他に選択肢はなかったのか、 究極の選択を沖縄だけに強いてきた 辺野古の基地問題。  辺野古の新基地建設に伴う、埋め立ての是非を問う県民投票は、反対票が投票者の7割を占めました。    沖縄に占める米軍基地…

続きを読むread more

見守るね

 ご近所猫のキューちゃんの姿が見えないなと 気になっていました。 フードをあげる人も 「 いちばん食いしん坊なのに 」 と 気にかけていました。  次の日、元気に飛び回るキューちゃんの耳は きれいな桜の花びらになっていました。  捨てられたのか、生まれて1ヶ月ほどで ご近所に迷い込んだキューちゃん。  ご近所住人や 散歩の…

続きを読むread more

上質カオスの上等お祭り

 放送後は 毎年のように、言いたい放題 評価されている 紅白歌合戦、 でも、 私など 最新のプロジェクションマッピングなど スクリーン映像の、他では見られない演出の素晴らしさに、見なきゃもったいないと思ってしまいます。    あれだけの舞台を創り上げてもらえるのですから、 出場者の皆さんは その舞台に選ばれて立てる誇りと 力の…

続きを読むread more

元気かーい (^O^)/

 同期の、 生え抜きの、 長く仕事を共にした仲間というのは、 離れていても 見えないパイプで繋がっているように思える。  パイプの中には ともに経験してきた様々な思い出が巡っている。  平成の終わりに 平成の何年かを共有した仲間と再会した。  若い世代には当然のことで、 歳月はそれぞれの生活環境を大きく変…

続きを読むread more

殺処分ゼロへの決断

 沖縄では 首輪をした はぐれ犬を見かけることが多いです。  我が家を探して 必死の目つきでさまよう犬の姿ほど痛々しいものはありません。  野良猫も多いです。  猫には興味もなかった我が家が、今までに3匹も迎え入れることになったのも、多くの野良猫を目にしてきたことがきっかけでした。  県内で ≪ PET BOX ≫ …

続きを読むread more

平成31年 年賀状

 刻々と平成の日々が過ぎていきます。  ゆく時代を心に刻みながら 新時代を迎える心がまえをするなんて、当然 初めてのことです。  そんな心持ちで仕上がった 来年の年賀状・・・  んっ!?  心持ちの割にはずいぶんと シンプル過ぎる仕上がりです。  でも 「 平成31年 元旦 」 が目立つので 良しとしました。 …

続きを読むread more