沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 二匹のウチナー(おきなわ)娘

<<   作成日時 : 2010/10/09 12:47   >>

トラックバック 1 / コメント 3

画像

  「みるこ」

 連れ合いが近くの公園で保護しました。

 他にもノラ猫がいたなか、足元にソッときて、ソッと座って、じっとしてたんだそうです。
 抱き上げて家まで帰る間、静かに抱かれてたそうで、今思うと不思議です。
 
 ・・・だって人見知りだし、長く抱かれるのもキライだし。

 猫や犬は人を選ぶと聞いたことがあります。
 
 私たちは選ばれたのかな・・。 

 

画像

  「こうこ」

 やはり近くの公園の、大きなガジュマルの根っこの穴で大泣きしてました。
 母猫に置いていかれたようです。

 昼にその声を耳にして、夕方にもまだ聞こえてて・・・、いたたまれず!
 
 まだ目も開いていなかったのに、あの必死の鳴き声。

 生命力が私たちを呼び寄せたような・・。


画像

 みるこは、こうこが泣いてはそわそわしだして、心配そうな表情で私たちに何かを訴えにきます。
  
 出ないおっぱいを含ませて・・、体をなめてあげて・・。

 みるこの様子に愛おしく、切なく、あったかくなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
みるこが逝った日
 みるこ は 私たちが初めて触れ合った猫でした。  ペットと暮らすことの幸せと覚悟を教えてくれました。  初めて目の当たりにする猫の魅力を 存分に魅せてくれました。 ...続きを見る
沖縄〜 パライバブルーな季節風
2013/12/30 23:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
縁ってあると思います。
ほんとうに猫が選んだのかもしれませんね。
不思議な事ですよね。
タフィー104
2010/10/10 17:31
コメントをありがとうございます。
はい、こんなふうに我が家にやってきた初めての猫を通して、いろいろ、重みも深さも感じる毎日です。
パライバ
2010/10/10 22:39
出会いの記事、読みました。
本当にあったかくなる内容で
読んでいてうれしくなりました。
kinoko
2010/11/21 17:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
二匹のウチナー(おきなわ)娘 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる