沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風過ぎて つれづれに・・・

<<   作成日時 : 2011/07/18 21:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0


 沖縄本島をかすめただけの台風6号でした。
 でも、この時間、すでに西日本まで 台風の影響が出ていることでしょう・・、 どうぞ油断する事なく やり過ごしていただきたいです。


 ところで、(被害があった地域には不謹慎な言葉ともとれそうですが、) しっかり備えをして、安全ありきで迎える台風は不思議と 心はやる ものがあります。

 仕事や学校が休みになるかも! の ワクワク感 だったり・・
 (わざわざ外に出て取材のカメラに向かって これ見よがしなアホ行為・・は別にして!)


画像


 で、思い出しました、遠い昔の子供の頃!  


 台風が襲うたび、高台にあって 風がまともにぶち当たる我が家から 祖母の家に非難するのです。

 思い出に残る台風は いつも夜 吹き荒れていました。


 停電も しょっちゅうだった昔、大きなろうそくを真ん中に、いつもより大勢の家族が顔をそろえます。

 父がいて母がいて、祖母がいて、私達子供達がいて、叔父がいて、 時には いとこ達もやってきて・・・
 
 父や叔父は大雨の中、男手の少ないご近所の家の見回りにも行きます。

 父達が戻るまでは心配で、 帰ってきた父達は いつもの数倍も頼もしく見えて、何だか嬉しくて・・・

 そして ろうそくを皆で囲んで・・・

 きっと他愛も無い話をしてたんだろうけど、 祖母は必ず地域の伝説らしき話をしてくれて、 何度も聞かされてきた話なのに やっぱりワクワクして、 時に怖くて 私達はギュっとくっついて・・・

 外を吹き渡っていく暴風雨の音は怖いんだけれど、 ろうそくの光に浮かぶ みんなの顔に安心で、嬉しくて・・・



 そして、又、思います。

 先の大震災では、まだ避難所生活の方々も多くいます。

 一人では堪えきれない未曾有の災害に、周りに 助け合い励ましあう人が居ることの安心感もあったことでしょう。

 それでも守られるべきプライバシーもあります・・・  大勢で過ごすことに限界もあるでしょう。

 一日も早く、全員が、気遣いや遠慮のいらない安心感に包まれて過ごせますようにと願ってやみません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風過ぎて つれづれに・・・ 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる