沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 【春の花道 2014】 今日は寒くて・・・

<<   作成日時 : 2014/03/08 22:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


 朝から どんよりな天気・・・ 空が、雲が、重そうです。
 沖縄にも 寒のもどり・・・ とはいっても、外出に羽織ったのは薄手のジャケット。
 台風並みの低気圧で大荒れの、マイナス気温の 本土の様子をテレビで見ては、南北に長い日本列島をいちばん実感する時節です。



 今年は 沖縄も 本土同様に(沖縄なりに) やはり寒い冬でした。
 例年なら 競うように咲く花に囲まれる 花の道も 今春は寂しいこと・・・

 なら いっそ、小雨降る日の風情も 又 いいもの と、傘をさしてちょっと散策。




 激しい温度差も影響したのか、今頃が花の盛りだった フブキバナも 開花が早くて すでに散り始めてました。
 煙るように咲く 満開のフブキバナは見ごたえがあるものです。


画像

      昨年の フブキバナ




画像



 変わらず 美しい発色を見せてくれているのは 「ウナズキヒメフヨウ」
 可愛い咲き方ですが 見かたによっては 赤いサナギ、、 ね!

 花弁は開かず これで 充分 開花しています。  英名は 「スリーピングハイビスカス」

 アオイ科ヒメフヨウ属で、大きくはハイビスカスも同じ仲間です。
 この花も やはり南米原産でした。



画像



 沖縄では ハイビスカスのことを 「アカバナー」 とも呼びます。
 ご年配の方に多いかな!?

 和名である 仏桑花(ブッソウゲ) とは あまり云いません。

 なので、 ウナズキヒメフヨウ も アカバナー。
 昔は、ツヤ出しに アカバナーを揉んで 髪に なでつけたのよっ て 教えてくれました。



 今年は ちょっと寂しかった 花の道。

 塩分を含む風にさらされ、高い湿度に悩まされ、たびたび襲う台風に脅かされ、沖縄の植物は 意外と過酷な環境の中で あの弾けるような花色を見せてくれているんですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【春の花道 2014】 今日は寒くて・・・ 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる