沖縄〜 パライバブルーな季節風

アクセスカウンタ

zoom RSS 別れビーサの頃

<<   作成日時 : 2015/01/31 17:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 別れビーサ は 「ワカリビーサ」 と 発音します。
 寒の戻りを繰り返しながら 春へと向かう この季節、 その最後に吹く北風を云います。


 沖縄には こんな風に、繊細な季節の移ろいを一言で言い表す 昔からの言葉が 今でも活きています。



 昨日は 20℃  曇り空でも 穏やかな冬日でした。

 今日は 15℃  頬をなでる北風も 私には心地いい寒い日でした。



画像




 面白いものを見ました。

 ブーゲンビリアと競うように、今頃 紅葉をみせる 百日紅。




画像



 しかも、こんなに綺麗に染まった紅葉は 沖縄で見た記憶がありません。

 そして、傍には 咲き誇るブーゲンビリア・・  深く考えないで おこ!





 あちこちで 寒緋桜も咲きだしました。


 ワカリビーサが 街を 通り過ぎる時節を迎えました。

 明日から、沖縄の春の風物詩 プロ野球キャンプもスタートします。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
別れビーサの頃 沖縄〜 パライバブルーな季節風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる