アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「遠出」のブログ記事

みんなの「遠出」ブログ

タイトル 日 時
貸別荘シャローズに 別邸誕生☆
貸別荘シャローズに 別邸誕生☆  驚くほど リーズナブルなのに、驚くほど グレードの高い貸別荘、 大人気の ≪ シャローズ ≫ に 別邸が 完成しました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/26 09:25
南部のドライブに便利 「南の駅やえせ」
南部のドライブに便利 「南の駅やえせ」  「 ここだっ! ストーップ!」   かの 「 港川人 」 に代表される、 日本人類史発祥の 古〜い歴史を抱える 八重瀬町に出来た 国内で 最も新しい(かな?) 道の駅、 4月27日に OPEN したばかりの ≪ 南の駅 やえせ ≫ までやってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/13 21:45
≪キャンプタルガニー≫ 世界一小さな現代美術館
≪キャンプタルガニー≫ 世界一小さな現代美術館  「すぐにでも行きたいっ!」 って 気持ちが逸るほどの美術館って そうあるものではないと思うのですが、 新聞に掲載された ギャラリーの一角を見ただけで、 この美術館には 早く行きたかった、、   名称 ≪キャンプタルガニー≫  糸満市米須、 静かな集落に突然の別空間、 小さいながらも本格的な美術館、 興味深い 私設の美術館です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/20 17:30
喜屋武千恵展 〜やわらかな水、つよき土〜
喜屋武千恵展 〜やわらかな水、つよき土〜  このギャラリーに掲げられた この絵画をみたくて、 この絵画を抱いている この空間を体感したくて、糸満市までやってきました。  「 喜屋武 千恵 展 〜やわらかな水、つよき土〜 」 が 観たくて、 世界一小さな現代美術館 ≪ キャンプタルガニー ≫ まで、、 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2017/02/13 02:04
成田山に初詣
成田山に初詣  年が明けて4日、今日も うららかな陽がさして、日中は半袖でも快適な日和の 沖縄の松の内です。  ようやく 初詣に、、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/04 16:58
平和が生まれるところ
平和が生まれるところ  戦争を知らずに育った人々が 、リアルに 戦争と平和を考える場所といえば 全国に そうあるものではなく、 ここ 糸満市摩文仁の 平和祈念公園 ≪ 平和の礎 ≫ は、 訪れた すべての人に、平和を誓う種を 心にひとつ 植え付けてくれているよう と 思ったりします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/18 17:28
変わらないね、、大度海岸
変わらないね、、大度海岸  「 ひめゆりの塔 」 を過ぎて、米須の信号機と ファミリーマートを過ぎたら すぐ、、 右手の ≪ 大度海岸 ≫ と、以前はなかった ≪ ジョン万ビーチ ≫ の 表示が差す 脇道を道なりに、、  サトウキビや 菊栽培の 畑の先の ≪大度海岸≫ の 表示どおりに 左に折れると、、 ジョン万次郎が漂着した 歴史にちなんで 地元では 「 ジョン万ビーチ 」 とも 呼ばれている 「 大度(おおど)海岸 」 に到着です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/10/14 17:22
奥武島に シーズン到来
奥武島に シーズン到来  トビイカの 天日干しが始まった! と 知れば、イカ好きの連れ合いは とたんに 胸がワサワサーして その頭の中は 奥武島でいっぱいになる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/28 22:35
アジサイの 煌めき招く やんばる路
アジサイの 煌めき招く やんばる路  さすがの亜熱帯の深緑も、舞い上がるような 梅雨の湿り気に包まれて、やんばるは 鈍色の世界。  あれっ! 道路に面した 植栽が 輝いています。  (茶畑に次いで) 「 停めてー!」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/31 09:55
嵐山展望台から
嵐山展望台から  今帰仁村目指して 国道505号線を北上中、地味に立てられた 《 嵐山展望台 》 の看板が目について ちょっと寄り道。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/21 12:19
茶畑を見つけてしまった、、
茶畑を見つけてしまった、、  絵に描いたような茶畑に 出くわしたのは やんばる 呉我地区。  羽地内海 を展望できる 《 嵐山展望台 》 に 向かうべく、 やんばるの新緑に包まれながら 車を走らせていた時でした。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2016/05/18 20:07
初めましてイオンライカム ようこそルピシア
初めましてイオンライカム ようこそルピシア  今年4月にオープンした 「イオンモール沖縄ライカム」 に ようやく・・・  ところで ≪ライカム≫ という ネーミング、ゴロよく 響きよく 「なんてカッコいいネーミングなんだろう」 と 思ったものです。  ≪ライカム交差点≫ など、すでに浸透している 区域の名称でした。  琉球米軍司令部(Ryukyu Command headquarters) 略して 「RyCom(ライカム)」  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/23 11:35
恩納村の山中の超穴場=OIST
恩納村の山中の超穴場=OIST  恩納村の山中に 突如 現れる 近未来建築。  押し寄せるカルチャーショックに ワクワクしながら訪れたのは 【沖縄科学技術大学院大学】 略して OIST  40以上の国々から 集まってきた研究者や学生、大学生活に関わるすべてが 英語で行われているとか・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/12 23:30
≪蒼Cafe≫ の可愛いゲスト
≪蒼Cafe≫ の可愛いゲスト  この日、可愛いゲストが 久高島を望む ≪ 蒼Cafe ≫ のテラスでくつろいでいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/07 21:33
蒼Cafe・・ この蒼々たる眺望、そして空間
蒼Cafe・・ この蒼々たる眺望、そして空間  琉球の時代、祭祀空間の頂点にあった 斎場御嶽(せーふぁうたき) に 向かう途中に そのカフェはあります。  のどかな田舎の風景に 不思議と馴染みながらも、美術館と見紛う スタイリッシュな外観。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/03/05 21:58
♪ ドナドナドナドーナ
 ♪ ドナドナドナドーナ  思わず、あの もの悲しいメロディー ≪ドナドナ≫ が浮かんできてしまった 名護の とある交差点。  違うよね、きっと。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/28 00:05
『球屋』で 生産日本一の車えびを食べたい!
『球屋』で 生産日本一の車えびを食べたい!  沖縄が車えび生産量日本一 って、ご存知でしたか?  先日の 阪神タイガースキャンプ見学の帰り、宜野座村野球場から ほど近くにある、気になってた 車えびレストラン 『球屋』 に寄りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/25 22:05
リゾート独り占め 「貸別荘シャローズ」
リゾート独り占め 「貸別荘シャローズ」  那覇を出発したときは 薄日が差す曇り空でしたが、時間を追うごとに青空が広がってきて、恩納村に到着した頃には 海の色も冴えきっていました。  海辺と一体になったようなロケーションの 白亜の別荘を訪れました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2014/11/14 20:06
旬素材をお洒落に食す ≪BE NATURAL≫
旬素材をお洒落に食す ≪BE NATURAL≫  サトウキビ畑と民家が交錯する のどかな郊外の景色が車窓に流れます。  あ〜 っと、 見落としたっ!  カフェレストラン ≪BE NATURAL≫ は、こんもりとした お庭の樹木の中にありました・・  こりゃ 見落とすわ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/01 21:22
フクギの里 備瀬へ・・
フクギの里 備瀬へ・・  風よけのフクギに囲まれた古民家・・・    昔から変わらない景観を残す里は ひっそりかんとして、フクギの樹々のなかに 沈み込んでいる印象さえありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/02 22:52
花と人が集う 山の上のカフェ
花と人が集う 山の上のカフェ  今ではもう、沖縄を象徴するカフェといえるのでは・・  「花人逢」 を 訪れました。  ピザとサラダとドリンクのみのメニューなのに、客の絶えない人気カフェ 「花人逢(かじんほう)」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/30 22:17
百名ビーチを見下ろしながら・・・
百名ビーチを見下ろしながら・・・  本島南部に点在する人気カフェのなかでも、王道をいく存在の 『 カフェ やぶさち 』  この日も ランチタイムに長い順番待ちの人気ぶりです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/12/14 23:11
きみ、縄文犬?
きみ、縄文犬?  鍾乳洞 「玉泉洞」 を 観光の目玉とする ≪おきなわワールド≫  琉球時代の街並を復元した村もあって、 沖縄の伝統工芸や文化を楽しめる 体験型テーマパークになっています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/05 17:22
清々しい 「垣花樋川」
清々しい 「垣花樋川」  南城市、 垣花の集落をテクテクテク・・  ずっと訪れたかった、全国名水百選の 『 垣花樋川(かきのはなヒージャー) 』 に 向かいます。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2013/12/04 00:24
BEGIN 泣きの島唄 再び・・
BEGIN 泣きの島唄 再び・・  真っ青な海に 小さなサバニを押し出し、 静かに静かに漁場まで漕ぎ出す、、  網を投げ入れ 刺し網の仕掛けをして、 素潜りの海のなか、長いバチで 魚を驚かせ網に追い込む、、  透き通った海に ゆらゆらと 無人のサバニ、、   その下では、海の中までも 自在に操るかのような おじぃの姿が、、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/31 22:04
素通りできない 「道の駅」 許田
素通りできない 「道の駅」 許田  県北部 名護市 まで行ったら 立ち寄らずにはいられないのが、許田(きょだ)インターチェンジからも ほど近い 「道の駅」 許田 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/24 22:48
静寂の 羽地内海
静寂の 羽地内海  潮が満ちてきました、、  まだ、台風が残す風が 時折り 強く吹くというのに、この汀の おだやかで美しいこと、、 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/18 00:21
水牛車にゆられて・・・
水牛車にゆられて・・・  「 こんなとこ、一生 いくこともないやろなぁ〜!」  そう つぶやきながら 旅行社のパンフの写真を ながめた事は、不思議と よ〜く覚えています。  もう何十年も前、大阪に在住の 独身の頃のこと・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/10 21:55
水納島で見た パライバブルー
水納島で見た パライバブルー  この海の色に パライバトルマリン の石をかざしてみたら 染まってしまって見分けられないでしょう。  それほど パライバブルーなこの海は、本部半島沖に浮かぶ 水納島(みんなじま) 別名 クロワッサンアイランド です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/27 21:33
竹富島抒情
竹富島抒情  空気感が違う という表現が こんなに 当てはまる島は 日本中探しても 唯一 ここだけでは、、  石垣島から フェリーで10分の 竹富島。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/06/19 22:22
伊江島 城山(タッチュー)の頂上へ
伊江島 城山(タッチュー)の頂上へ  「伊江島ゆり祭り」 日帰りバスツアーの行程では、伊江島のシンボル、城山(タッチュー)にも立ち寄りました。  まさか、てっぺんまで登れるとは・・・ 着いて初めて聞いたのでビックリ! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2013/04/19 21:26
伊江島 リリーフィールド公園
伊江島 リリーフィールド公園  沖縄ではテッポウユリが見ごろを迎えていて、しばしばローカルニュースに登場します。  なので、数年前にいそいそ出掛けた、伊江島のリリーフィールド公園の思い出話。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/16 21:55
ひねもすのたり な 奥武島で
ひねもすのたり な 奥武島で  ひんやりとした風も心地いい この日、向かったのは、南城市玉城 奥武島(おうじま) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2013/03/21 23:29
美ら海水族館を裏ワザで!
美ら海水族館を裏ワザで!  もう二度と 撮れないかもしれない 貴重なショット!    朝 いちばん乗りで 受けた恩恵は 「美ら海水族館」 世界最大級の水槽の前に たった2人だけ・・・    独り占めには コツがありました。   ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/28 21:26
40万本 真冬のひまわり畑
40万本 真冬のひまわり畑  本島中部 北中城(きたなかぐすく)村の ひまわり畑、なんと約40万本の ひまわり だそうです。  訪れたのは5日、真冬に 想像以上の見事なひまわりに囲まれて いっぱい元気をもらってきました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 3

2013/02/08 17:12
ワイルドな遊び場 真栄田岬
ワイルドな遊び場  真栄田岬  海へのエントリーには この階段を下りていきます。  夏休みの頃ともなれば この階段、下りる人 上る人で大渋滞・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/27 23:12
やんばるの満天ロッジ 「沖縄かぐや姫」
やんばるの満天ロッジ 「沖縄かぐや姫」  実は 教えたくはないんだけど、こんな素敵な処が あることも知ってほしい、、  複雑な想いで、やんばるにある ロッジの思い出を綴っています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/24 23:44
なるほど 人気の沖縄そば 「玉屋」
なるほど 人気の沖縄そば 「玉屋」  沖縄に住んで ひと段落して・・・  フッと周りを見渡して驚くのは 沖縄そば の店の何と多いこと!  県民が どんなに沖縄そばを愛しているか 分かるってもんです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/18 22:51
イノーは楽園! 大渡海岸 
イノーは楽園! 大渡海岸   かの ジョン万次郎、 アメリカから 帰国の際、この海岸に漂着・・・ とされていますが、 実際は その漂着は 装ったようです。  当時、日本は鎖国の最中でした。  琉球に漂着! は、帰国し易い 道筋だったのかもしれません。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2013/01/06 22:48
沖縄本島 北の果て 国頭村 茅打ちバンタ
沖縄本島 北の果て  国頭村 茅打ちバンタ  夢の中でしか見られない光景じゃないか、、 と 錯覚をおこすような眺めなんです。  国頭村宜名真(ぎなま)  「茅打ちバンタ」 の展望台から東シナ海を眺めています。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2012/12/31 01:13
本部町 瀬底ビーチの思い出
本部町 瀬底ビーチの思い出  10数年前、初めて訪れた 瀬底ビーチ は のどかな イチャンダビーチ (無料の穴場ビーチ) で、広〜い ビーチに 人は数えるほどの寂しさ・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/21 22:22
恩納村 万座毛の楽しみ方
恩納村 万座毛の楽しみ方  沖縄きっての景勝の観光名所、万座毛 (まんざもう)    第13代 尚敬王 がこの地を訪れたとき、「万人も座することができる」 と 評したことが名前の由来とか!  毛(もう) は、芝や原っぱのことです。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/14 23:45
リゾートのメッカ! 恩納村
リゾートのメッカ! 恩納村  少し変色も見られるフィルムのスナップ写真・・・  沖縄に縁ができた当初、 100%観光気分で、瞬きもする暇もないほど あちこちに車を走らせていた頃のものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/13 23:13
穴場・真栄田岬を楽しむ!
穴場・真栄田岬を楽しむ!  本島中部の恩納村、幹線道路を外れ サトウキビ畑を抜けたところに その岬はあります。  沖縄を代表する観光スポット 「万座毛 」 が近くにある為、穴場といえる岬です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2011/04/23 23:42

トップへ | みんなの「遠出」ブログ

沖縄〜 パライバブルーな季節風 遠出のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる