子猫がいる夏

 公園の一角に 半月ほど前から子猫が住み着きました、と いうより 捨てられていました。  こんな小さな仔が たった一匹で トコトコとやってくるわけありませんもの・・  この辺りに住む猫たちは フードを与えられ、散歩の人や釣り人達にも可愛がられ、比較的 恵まれた環境にいます。  子猫も 2度の台風を乗り越え すく…

続きを読むread more

こんな夏休みがありました

 沖縄が 青い夏なら、ここは 翠の夏・・  今年に こんな夏休みがあったんだなぁ・・  マイナスイオンに包まれて、何もかもが浄化されていくような・・  せせらぎと鳥のさえずりが聞こえてきそう・・  ここは 和歌山県南部を流れる古座川の中流域、ずーっと昔から 何ひとつ変わらない この風景…

続きを読むread more

安心につながる対策を是非前もって

 台風10号が気になります。 この先 進路にあたる地域の方々には、被害を最小限に抑えられるよう 最大限の台風対策をとってと祈るばかりです。  2日前の那覇市中心街です。  県庁前のメイン道路という事もあるでしょうが、道路沿いの植栽のほとんどが 保護シートで覆われていました。  台風9号の前に施さ…

続きを読むread more

ハーベストムーンを見送りながら

 猫と暮らすと 否が応でも早起きになります。  食いしん坊まる君の 「 グァ!グァ!」 と、猫らしからぬ鳴き声に起こされて時計を見たら 4時半 (*_*;  この年になって 4時半に起こされようもんなら もう 2度寝はムリ!  しゃーない ( ノД`) ニュースでも見よう、と ベランダに出てみたら、西の空に 淡い橙色の…

続きを読むread more

9月1日に

 台風9号の吹き返しの風雨が、日頃は雨も振り込まないほど奥行きの深い南向きのベランダに容赦なく叩きつけてきます。  それでも 熟睡出来なかった昨晩の暴風雨を思うと、ピークは過ぎたという安堵感で余裕の心地で窓の外を眺めています。  明日は窓ガラスの大掃除だな!!  情報番組では安倍総理の辞任が発表されたとたんに、手の…

続きを読むread more

長いトンネル

 父や母や祖父母の時代には戦争があった。  曾祖父母の時代には 1918年から 約2年に渡って スペイン風邪が 世界各国で猛威を振るったという。  人生100年、世界規模の災害を被るなど 今まで考えたこともなかったけれど、新型コロナウィルスは パンデミックと化して 生活の様まで変えていっている。  こんな時代を生きてい…

続きを読むread more

また会う日には

 国際通りに面した 《 ホテルコレクティブ 》の4F 「 オールデイダイニング 」 です。  久し振りの ホテルランチは 今年オープンしたばかりの ピッカピカホテル。 2月14日にもブログに綴っています。  シックな色調の調度と、コロナ感染防止対策で広くスペースを取っている為 ゆったりと落ち着…

続きを読むread more

海とあそぼ

 来たよー! あそぼー!  大地踏みしめた足に成長を実感します。  この余裕もたくましさも お父さんとお母さんの愛のたまもの。  海は広いよー、まだまだ進めー♪  

続きを読むread more

せかほしの三浦春馬さん

 NHK 「 世界は ほしいモノにあふれている 」  一流バイヤーが、自身が求める逸品を 世界に探し求めるという視点が面白く、ハイセンスで素敵なモノと 旅先での映像が 目の保養と癒しを与えてくれる、民放では お目に掛かりそうない番組です。大好きで よく視聴しています。  そのMCを務めていた 三浦春馬さんがお亡くなりになりま…

続きを読むread more

マンゴーまつりだー!

 だから早く行こうと言ったのにー!  駐車場は すでに ほぼ満車、店内は すでに 人だらけ。  スーパーにも 贈答用や家庭用のマンゴーが並びだして しばらく経ちます。 日曜の 糸満市 道の駅「 うまんちゅ市場 」 お中元シーズンと相まって 混雑は予想していました。  マンゴー農家さんが手塩をかけて育てた 贈…

続きを読むread more

奥武島原風景

 新物を求めて 南城市 奥武島へ、トビイカ買いに。  しつこかった戻り梅雨が ようやく上がって、久しぶりの遠出です。  新型コロナウィルスの影響は 離島にも大きいことでしょう、今や 南部の観光に欠かせなくなった奥武島も例外ではないはず。  人気のてんぷらやさんに行列はありません。  行列のない 中本鮮魚店…

続きを読むread more

緑ムックの正体は・・

 緑色に変身したムック! みたいな植物。  陽のあたる東南の方に回ると、何とも 可愛いピンク色の小花が満開です。  あまりに可憐なピンク色の花をつける メキシカンクリーパー は インパクト大で、過去にも記事にしました。  メキシコ原産の タデ科のつる性植物で、和名は アサヒカズラ …

続きを読むread more

イーアス豊崎☆カーニバル

 オープンして4日目の 《 イーアス沖縄豊崎 》へ!  平日だもの、少しはゆったりだろうと目論んで!  那覇から 国道331号を南下して、県道249号との交差点を右へ、海側へ、  すぐに横長の建物が見えてきますが、その手前に ドッカーンと 鉄骨の立体駐車場が目に飛び込んできます。アクセスは分かりやすい◎  こ…

続きを読むread more

止められない・・

 初めて 宮部みゆきの著書を読んだのは 20年以上も前のこと。  今までに読んだことのない女流作家の作品を購入しようと、事前に調べて書店に赴きました。  ところが、間違えて購入してしまったのが 、宮部みゆき『 魔術はささやく 』 でした。  あれ? あらすじが違う (?_?) と 気づいた時には もう、作品にどっぷり…

続きを読むread more

夏場所、新場所、

 猫の居場所です (;´∀`)  早々と 沖縄の梅雨が明けました。  1951年の 統計開始以降、7番目の早さだそう。  雨の日、晴れの日、メリハリのある今年の梅雨でしたが、正直、コロナウィルスの事で 梅雨を忘れていた気がしています。  夏本番を迎えた日の午後、家の中が静か過ぎ。  猫が 2匹いるの…

続きを読むread more

緑色と赤色と

 日本の、新型コロナウィルスの新たな感染者数が徐々に減り始めて、なので、終息への期待感と焦りが 一気に湧いて、もう 「 0 」数字だけを受け入れたい自分があるのですが、ワクチンが開発されないうちは、いつも 隣り合わせに、どこかに、ウィルスはいるものと思いながら、自分に出来る範囲の感染防止対策をしながら、通常の生活を続けていこうと思っ…

続きを読むread more

街が変わる、腰を上げよう!

 バスに乗りました、実に 2か月半ぶり。  デパートに行きました、それ以上ぶりです。  那覇市のメインストリートも、平日のデパートも、意外と人が多くて驚きました。  行きかう人、皆 マスクを着けている他は 数か月前と変わらない街の様子です。  大きく違うのは、まだ、キャリーバッグを引く 国内外からの観光…

続きを読むread more

展覧会はどうなったろう・・

 5月の連休明けに、神戸市立博物館で開催の「 コートールド美術館展 」を観に行く予定でしたが、新型コロナウィルスの影響で 展覧会は中止となってしまいました。  彼女に逢いたかった・・   この先 もう、この、心ここに有らず みたいな、めんどくさ~ みたいな、不思議な表情に逢えることもないんだなぁ  東…

続きを読むread more

家籠りの成果ひとつ

 東京国立博物館の公式サイトは 家籠りに 愉快な時間を提供してくれています。  長い臨時休館でも繋がっていられるように、学芸員が 担当の展示資料を解説してくれたり、ぬり絵シートをダウンロード出来たり・・  今まで 興味も湧かなかった ぬり絵に挑戦しようと思いついたのも、有り余る時間を 少しでも愉快に過ごすためでした。…

続きを読むread more

花はいくつ?

 テッポウユリが盛んな季節です。  沖縄では自生するテッポウユリ、大して 手も入れてなさそうな植え込みや公園でも 清楚で優美な姿が多く見られます。  で、川の土手道に咲いていた このテッポウユリ、、 どうなってるの?  いったい いくつの花を付けているのやら・・  茎は? …

続きを読むread more