沖縄県博で 「象棋(チュンジー)教室」 開催!

 沖縄県立博物館で 「象棋教室」 が開催されるというので立ち寄ってみましたら、、

 ご年配の方から小学生まで、皆、ホントに面白そうに 象棋盤に向かっていて、その様子は すでに象棋に馴染んでいるかの様だったので、消えかけそうな伝統の盤ゲームが 復活する瞬間をみた思いがしました。



画像



 子供達の取り組む表情が輝いていました。
 それって未来に繋がってますよね、、

 すごいな♪



 一冊の (ひょっとして、日本で唯一の?)入門書から、 沖縄に 消えかけてた文化が 少しずつ蘇ってきます。

 すごいな♪





この記事へのコメント

itumiya
2011年11月20日 22:47
会場にいらしていたんですね
私も孫2人をつれて参加しました
写真の一番上の頭の切れた黒い服が私です
象棋関係者と本場中国人の観光客と5局打ちました。
とても楽しい1日でしたよ^^。
来月18日に久米町で象棋大会がありますのでぜひ立ち寄ってください。
2011年11月21日 14:55
itumiyaさんもみえていたんですね(笑)ちょっと画像に入ってしまったんですね、済みません(苦笑)教室では参加者の皆さん、心から楽しんでる様子でしたよね♪ お孫さんと象棋なんて究極の幸せですね♪
itumiya
2011年11月24日 23:20
明日夕方6時RBCニュ-スにて象棋教室のもようが
放映されますもしかしたらバライバさんも映っているかもよ^^
2011年11月25日 20:30
取材のカメラが入ってましたね~
カメラからは逃げたつもりでいるのですが、逆に避けられたかも(笑)
放映は残念っ、見落としました・・

この記事へのトラックバック