初蝉の鳴きて 陽に舞う シーツかな


 窓の外で セミが鳴き出しました。
 梅雨が明け、 最初に聴く セミの声。
 ひと夏の生命力を これから ぶつけてくるんだな、、 受けて立つ!


 年季の入った、 粘りある 唸るような鳴き声とは違い、 遠慮してるみたいに 途切れ途切れで、 たしかに キンとした 若々しい鳴き声に聞こえます。

 セミの鳴き声の聞き会なんてね (/ω\)


画像


 カッと 明るい 空を見上げて、 布団のシーツを剥がし、 ガーゼケットをベランダに干して、 カーペットを 引っぺがしてやろうかと 考えています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック