リュウキュウマツぼっくりのクリスマスツリー


 何年ぶりになるだろう、 今年はクリスマスツリーを飾ろう ♪
 どうせなら クラフトで ツリーを創ろう ♪  と 閃いたのが 松ぼっくりでした、 定番ですね(/ω\)


画像



 近くの公園には りっぱな リュウキュウマツがたくさん 植わっていて、 この季節、新鮮な 松ぼっくりが コロコロコロ・・


画像



 まずは熱湯消毒。  すると、たちまち 松かさが しぼんでしまって、 これが 大誤算 💦
 乾燥して、また 松かさが開くまで 5日も掛かってしまいました。



 ツリーの土台となる松ぼっくりの数を決めて、 厚めのボール紙を その大きさの丸形に切りました。

 ボンドで接着しながら積み重ねて、固定できたら ラッカースプレーで 雪を降らせました。

 大粒のクリアビーズを散らせたら 瑞々しくなりました。

 キラキラシールを散りばめて 完成 ☆☆☆


 ビーズ、 ラッカースプレー、 ボンド、 シール、 しめて 400円也!



 リュウキュウマツの松ぼっくりは とても小さくて、卵の半分くらい、、
 なので、こんなに 松ぼっくりを重ねても  高さ 15 cm 直径 12 cm


画像

 小っちゃなクリスマスツリーが、玄関で クリスマスの日を 今か今かと 待っています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック