カッコいい? かわいい? くちばし総選挙


 5月10日~16日 愛鳥週間にちなんで 野鳥が勢ぞろい、 沖縄固有種や 飛来してくる野鳥たちです。
 ≪ くちばし総選挙 ≫ と 銘打ったミニ企画に 盛り上がりをみせていた 沖縄県立博物館のエントランスです。

 くちばし自慢の鳥たちをエントリーさせたんですって、、 こんなに まじまじと鳥を見つめるって、確かに はく製でしかできないですね◎


 たくさん 並んでいたなかで、 特に目についた 🐦 たちです 。


画像

 ≪リュウキュウアカショウビン≫

 
解説には 『赤くてりっぱなクチバシで セミやトカゲ、カエルなど、自分の顔より大きなエサもとらえます』
 知らなかった、、 この仔は背中に こんなに美しい海の色を背負っていたんです ( ゚Д゚)
 この時点で、人気投票 第 1 位 でした◎



画像

≪コゲラ≫

 
愛しいくらい とっても小さくて驚きました。
 『キツツキの仲間で、クチバシで木に穴をあけ、長い舌を使ってじょうずに虫をとります』 



画像

 ≪ハシブトガラス≫

 『太くてじょうぶなクチバシは、木の実や貝など固いものも砕くことができます』
 解説にも記載がありましたが、北部にしかいなかった ハシブトガラスが、最近では南部でも見られると、、
 そうなんです、那覇市の我が家の辺りでも たまに 「カー」 と 聞こえるのです "(-""-)"



画像

≪カワセミ≫

 私も 何度か 近くの川で見ました♪ 蛍光色の美しい羽毛が ホントに 宝石のように輝いてました。
 『細長くとがったクチバシで水に飛び込み魚をとらえます』



画像

≪ヤンバルクイナ≫

 『沖縄県の北部(やんばる) だけに生息する飛べない鳥、地上を歩き回り、カタツムリやミミズ、昆虫などを赤いきれいなクチバシでとらえます』
 人気投票 第 3 位。


 人気投票 第 2 位 は 英名オスプレイ ≪ ミサゴ ≫ 

 ところで、沖縄の県鳥は ≪ ノグチゲラ ≫ です、今回 展示はなかったような、、 にわかにその姿が気になってきました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック