タモリさんにも観てもらいたい「岩石展」


 コロナ禍を掻いくぐって 無事にスタートした 沖縄県立博物館特別展 「 岩石展 」
 今年度初の鑑賞に ちょっとドキドキしながら会場入りしました。

 マニアック? ううん! 最も身近にありすぎて 灯台下暗しな岩石を、この際 じっくりと!

 とはいえ、さすがにここは博物館。 岩石の始まりは 地球誕生にまで遡ります。


 プロローグ~水と岩石と生命の星 地球~

IMG_1556.JPG

 左ケースの 縞模様の石は 《 最古の岩石 アカスタ片麻岩》 なんと40憶年前。
 地球上で最も古い岩石の一つ。マグマが冷え、海ができた頃の岩石。


IMG_1554.JPG

 左ケースの横縞模様の《 縞状鉄鋼層 》は オーストラリアで採取された 25億年前の岩石。地球大気の変化を教えてくれています。
 水中に酸素が発生したのは およそ 27億年前。水中に増加した酸素が鉄と結びつき海底に堆積し形成されました。

 それぞれの岩石の断面の美しさに、思わず、どの岩石も もともと宝石の要素を持っているんだ・・


 第2章は 岩石鉱物の世界がてんこ盛り♪

 隕石、 これも岩石? 砂漠のバラ、 光り物の原石・・


IMG_1565.JPG


IMG_1564.JPG


 原石から宝石への研磨の工程も見られて 目はくぎ付け!


 要所要所で、プロジェクションマッピングで擬人化させた岩石が話しかけてきます。子供たちも興味津々♪


 沖縄の岩石を紹介する 第3章は 島嶼ならではの面白さを知ります。


IMG_1577.JPG

 大東島の岩石たちですよ! 美しい文様にあふれて 大東島は宝島?


 沖縄の歴史を物語る遺物にも岩石は欠かせません。
 代表的なシーサーなども展示されてましたが、これ! 線刻石板です。


IMG_1588.JPG

 県博所蔵とありますが、初めて見ました。
 常設展示されている線刻石板も不思議のカタマリですが、これも 凄い!

 トリがいる、木も彫られているかな・・
 硬い石に こんなに細かく彫り込む理由は何だったんだろう・・


 地球の、沖縄の、最も古い歴史を観てきました。

 こんなに岩石を身近に感じることもないほどです。


IMG_1614.JPG

 これは、30年ほど前に 和歌山県との県境にほど近い、三重県の七里御浜の海岸で拾った石たち。
 珍しい文様の小石がたくさん転がっていて思い出に拾ったものです。久し振りに取り出して眺めました。

 博物館のサイトでは、担当学芸員の展示解説動画も分かりやすくて楽しめました。
 タモリさんにも ぶらっと 巡って頂きたいなぁ。




この記事へのコメント

あい
2020年09月27日 17:48
レポート待ってました♪
石自慢の会とかあったら楽しそう。
白黒の石がパンダみたいで可愛いです。
パライバ
2020年09月29日 17:32
パライバ
2020年09月29日 17:37
あいさん
 展示資料の多さにも驚きました。
 海外からの借り物など、開催までの準備の大変さも伝わる展覧会でした。